株式会社シスナビ
+ フォロー
【新卒インタビュー】就活の辛さを感じているすべての若者へ。シスナビの新卒入社1年目社員が今思うこと③

2024.05.29

【新卒インタビュー】就活の辛さを感じているすべての若者へ。シスナビの新卒入社1年目社員が今思うこと③

こんにちは!

前回に続き、2023年の春に新卒入社した富澤さんへのインタビュー内容をお届けいたします!
初めての社会人、エンジニアという仕事...。
多くの困難があったかと思いますが、彼女はどのように立ち向かっていったのでしょうか?

◆プログラミングで乗り越えていくというマインド
- シスナビ入社後は2ヶ月間の外部研修を経て、
先輩と上司の指導のもと1ヶ月の社内研修に入りました。
初めての社会人、エンジニアとして覚えることも多く苦労もあったといいます。


「入社前に自主的にpaizaやprogateといったオンライン学習サイトで
予習をしてきたつもりだったんですが、いざ外部研修に入ったら全然覚えてなくて。
最初は本当についていけなくてショックを受けることも多かったんですが
、同じグループになった仲間同士で助け合った結果、
だんだんとわかるようになり楽しくなっていきました。
内部研修では、初めて社会で大人の皆さんと深くコミュニケーションを取るので緊張しました。
もちろんアルバイトで接することはありましたが、エンジニアとなると全く違うので。
何か言葉遣いが間違っていないかとか、
研修を担当してくれた先輩にバカみたいな質問ばかりしていないか
ドキドキしながら過ごしていました」

- 研修中、うまくできなくて落ち込むこともあったはず。
初めての社会人で心細さもあったと思いますがしっかり乗り越えてくれました。


「研修でわからないことがあったら、家に帰ってとにかく復習、
手を動かすということを繰り返しました。
エンジニアをやる中で躓いたことは
プログラミングで乗り越えていくというマインドで頑張ったと思います」

次回、そんな富澤さんから見たシスナビ社員のパーソナリティーは
どのように見えているのかをお届けいたします!

この投稿の著者
福田 武志
福田 武志
採用担当
約10年間SE・PGとして様々なプロジェクトに技術支援という形で参加してきました。
java言語を使用したシステム開発に携わることが多く、サーバーサイド・フロントサイドともに経験を重ねてきました。
趣味はドラムを叩くこと。高校生から続けています。
現在は技術支援と採用活動の二足の草鞋で多くの学生さんと交流させていただいております。
みなさんに会えることを楽しみにしております。
説明会だけでも遊びに来てください。
投稿一覧
12345