株式会社シスナビ
+ フォロー
何者かになることを目指して、文系営業出身の中途女性がIT業界に飛び込もうとした話④

2024.06.12

何者かになることを目指して、文系営業出身の中途女性がIT業界に飛び込もうとした話④

こんにちは!

前回の続きで研修を経て開発の現場で働くことができた藤原さんは、どのような想いで働いているのかをお届けします!


【藤原さんのプロフィール】
2023年5月に中途入社。
文系学部卒、営業、事務職を経てIT業界へ。
シスナビでエンジニアとして初の現場開発に着任。

- 研修を経てついにエンジニアとして現場で開発をすることができた藤原さん。
今どのような想いで働いているのでしょうか。

SESの現場に入る前に社内研修でチーム開発を経験したり、受託案件の細かいタスクを振ってもらったりしました。
実は研修を受けている最中に、エンジニアとしてやっていけると感じたタイミングがあったんです。
具体的に何かは覚えていないのですが、小さな成功体験が研修中にたくさん積めたのかもしれません。

現在は現場で主にある官公庁の社内アプリケーションのログイン周りの開発改修を担当しています。
この現場でもすごく良くしていただいて、自分に合ったペースで成長をできていると感じています。
これからは今やっていることをもう少しモダンな環境や言語を使ってやってみたいなと。
今がJavaやJavascript、jQueryが多いので、例えばGOとか使ってみたいです。
もう少し長期的な目標としては、今はいちプログラマーですが、今後は設計書を作ったり環境構築をしたり、一つずつ段階を上げていくことも考えています。

次回は自身の展望やシスナビの魅力だと感じる部分についてをお届けします!

この投稿の著者
福田 武志
福田 武志
採用担当
約10年間SE・PGとして様々なプロジェクトに技術支援という形で参加してきました。
java言語を使用したシステム開発に携わることが多く、サーバーサイド・フロントサイドともに経験を重ねてきました。
趣味はドラムを叩くこと。高校生から続けています。
現在は技術支援と採用活動の二足の草鞋で多くの学生さんと交流させていただいております。
みなさんに会えることを楽しみにしております。
説明会だけでも遊びに来てください。
投稿一覧
12345