ドクターメイト株式会社
+ フォロー
他社の内定をお断りしてドクターメイトへ入社を決めた私のお話(前半)

2023.11.06

他社の内定をお断りしてドクターメイトへ入社を決めた私のお話(前半)

こんにちは!
ドクターメイト株式会社で内定者インターンをしている鈴木 大翔です。

今回は私がドクターメイトへ入社を決めた理由について話をしていきます。
私のプロフィールについては2023/9/29の投稿に載っていますので、そちらをご覧ください。

◆ドクターメイトを知ったきっかけ
私がドクターメイトを知ったきっかけは大学のカリキュラムでした。
私の通う大学では、約4ヶ月間の長期インターンが必修となっていて、インターン先の候補29社の中から企業を選ぶというものでした。その候補の中にドクターメイトが含まれていました。
インターン先の候補を絞るため、それぞれの企業を調査しているうちにドクターメイトについても調べ始めました。その時は介護業界のDX化という新しい事業を展開している珍しさに興味を惹かれ、単純に「おもしろそう」という思いで、私はドクターメイトをインターン先に選び、幸運にもインターンに参加ができることとなりました。

◆インターンでの活動
インターン中はプログラミング言語の学習を進めつつ、アプリの自動化をおこないました。 自動化の主な内容は、取引先とのメールを履歴として残すため、専用アプリとメールを連携させることで活動報告の手間を削減するというものでした。 インターン教育担当の永妻さんと大城さんのアドバイスを受けながらアプリの自動化を進め、二人の的確なアドバイスにより作業がスムーズに進み、私はその技術力と経験値の高さに驚きました。
インターン期間中はオフィスに出社することもあり、先輩方は学生の私にも気さくに話しかけてくれました。どの社員と話をしても全員が「介護業界の改善」という志を共有している姿が特に印象に残っています。

◆就活
2023年の2月になり約4ヶ月間のインターンシップも無事終了し、永妻さん・大城さんと連絡先を交換して別れることとなりました。 インターンが終了すると就活が始まり、エンジニアとしての技術を磨くため、技術者派遣(SES)を中心に就活をしました。その中で2社に内定をいただくことができました!

今回の記事はここまで!後半は11/23日に投稿予定です。
他の会社に内定をもらった中、どうしてドクターメイトの選考を受けたのか?お話ししていきますのでお楽しみに〜

次回はインターンの齋藤が、社員が普段どこでランチを食べているのか?について記事を書きます!

投稿一覧
12345