ドクターメイト株式会社
+ フォロー
柔軟な働き方で見つける、自分色のインターンライフ

2023.10.23

柔軟な働き方で見つける、自分色のインターンライフ

皆さん、こんにちは。
ドクターメイト株式会社 内定者インターンの比嘉です!

10月に入り大学も再開していることかと思うのですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
僕は学業と仕事のバランスを取りながら楽しく過ごしています。
今回はそれを可能にするドクターメイトの柔軟なインターン制度を紹介します!

仕事と学業の両立ができるかどうか、地方在住のためフルリモートでの勤務で仕事をうまく進められるかなどの不安があり、内定が決まった直後の僕はインターンをするつもりがありませんでした。
しかし、介護業界の知識やビジネススキルを早い段階から習得する良い機会だと捉えチャレンジすることにしました。結果的にドクターメイトが学生の事情と成長を第一に考えてくれたので、当初の不安は全く必要がなかったことに気づきました。

たとえば僕の場合、夏休みは週3日(18時間程/週)でアポ取得業務に注力し、業界知識を学びながらロープレ合格を目指しました。しかし、大学再開後は学業を考慮し、介護施設様への実際の架電業務を週2日の計12時間で行っています。
実際の勤務を始めてみると、すぐに質問できる環境が整っていたので、フルリモートの不安もすぐに解消されました。

ちなみに他のインターンメンバーも同様に仕事と学業とのバランスを取りながら働いているので簡単に紹介します♪ 

①佐野 
採用アシスタント業務と25新卒の準備業務
週2日(16時間程/週)+リモート×在宅

②齋藤
採用アシスタント業務と25新卒の準備業務
週2~3日(10時間程/週)+リモート×在宅

③鈴木
自社アプリ開発のアシスタント業務 
週3日(15時間程/週)+フルリモート

④馬塲
商談アシスタントとアポ取得のための架電業務
週2日(16時間程/週)+フルリモート

ドクターメイトは勤務時間に配慮しつつ、教科書的な知識だけでなく実務経験を掴みに行くチャンスがあるので、様々なバックグラウンドを持つ学生が成長できています。

いかがでしたか?
ドクターメイトのカルチャーについてもっと詳しく知りたいという方は、こちらの記事もご覧ください♫
【数字で見る!】医療×介護×ITベンチャーで働いているのはどんな人たち? | ドクターメイト株式会社

次回はインターン生の馬塲が『今の仕事とメンターからの学び』について記事を投稿します。
お楽しみに(^^)

ドクターメイト 比嘉

投稿一覧
12345