マーケティングのプロとしてのタイムラインの更新のやり方について

2022.02.14

マーケティングのプロとしてのタイムラインの更新のやり方について

こんにちは、株式会社これから戸田です

日々このタイムラインの更新をコツコツしているのですが
タイムラインは、日々記事ごとにアクセス数が見られるんですよ

それで、まぁ書いてはこのタイムラインが何で数字がいいのか悪いのかをチェックし
それを踏まえて新しいモノをかいたりしてるんですよ

アクセス数に関しては
写真、タイトル、書き出しの数行

あとエントリーは、それ+して内容

特にアクセス数を気にしたいので、写真とタイトルなんですが
これがうまくいかないと落ち込みますよね


一応弊社マーケティングをしている会社なので
このタイムラインも、読まれる新卒の方を意識して考えるわけなんですが
大外しとかすると落ち込みますよね
ダイエットの話と色々な業種と触れ合えるって話と祝日更新だけど作業は平日ね安心してって話
(こちら
直近はこれが大外れ

まぁ読まれなかったねー
ダイエットについて書けば、ゆるく就活しながら気になってる人アクセスするんじゃね?
的な浅はかさがでましたよね
難しいねー


でも、一応こういうののプロとしてやってるので
外れた原因がタイトルなのか写真なのか考えたりして
PCDAまわして修正していきますので
その向上していく様を、ひとつ会社の実力と思ってみていただければとおもうわけです

あと他のマーケティングをしているって会社も、
この会社、本当に?みたいなマーケティング力が全く見えないものかいてるときあるじゃん!
きっとそれなりにマーケティングしてるうえで書いてるんでしょうけど
そこもね、鋭く見て
この会社のマーケティング力はある、ないという判断を下していただければと思いますい

うちは「どヘンタイ募集」というキャッチコピーでやっているのですが
これはいい悪いは置いといて目立つので、そういう観点でいえば成功かなとは思ってるけども

という話でした

説明会はでもね、結構埋まってきてるので
そこもね、成功はしてるんですよ
ということで説明会ね!
来てください―
予約はこちら
https://cheercareer.jp/company/seminar/2944

投稿一覧
12345