株式会社これから
フォロー

この投稿をシェアする:

僕が嫌いな言葉「個性的」「魅力的」なメンバーという無個性な言葉と好きな「ドヘンタイ」という言葉

僕が嫌いな言葉「個性的」「魅力的」なメンバーという無個性な言葉と好きな「ドヘンタイ」という言葉

こんにちは戸田です
例年ならそろそろ追いコンの時期ですが
今年はどうするのでしょうか

そんなこの時期になると各サークルやゼミで
僕が嫌いな言葉「個性的」「魅力的」なメンバーが集まったサークルです的な言葉が躍るじゃないですか。

あと個性的なメンバーが多い会社ですとか。

で実際いる?そんな個性的な人って話ですよ。

僕が大学で個性的な人と思えた人は
経済学部のゼミの教授だった芥川賞作家の藤沢周という方と、
経済学部なのに芥川賞作家に習う文学系のゼミメンバー。

100人くらいいたサークルのメンバーに個性的な人はいませんでした。
面白いのは、個性的なメンバーが集まってるゼミは個性的なメンバー募集とか書いてないの。
サークルは個性的なメンバーがいる楽しいサークル!とか言ってるの。

この個性的って内輪受けでちょっと面白い人がいて明るく楽しく仲いい人たちだよね!って意味くらいで、ほぼ無個性と同義だなとか思ってました。

そもそも個性的な大学生なら
夜行バス乗せられTEAM NACS結成しローカルタレントから大河俳優まで駆け上がってるわ!
個性的の押し売りが!と触るもの皆傷つけ20でひねくれ者と言われた僕は思ってたわけですよ。
わかってくれとは言わないけど。

そんな状態で就活!
個性的メンバーの多い会社と説明され、出てきた話が、
毎回飲み会で一人裸になって騒いでるので個性的と言われてます

何それ、クソつまらねーじゃん!と地獄面しながら聞き過ごしてました。

そんなときにどヘンタイを募集する弊社を見つけ、個性的を「どヘンタイ」と言い換えるなんて個性的!!と感銘を受け今。

実際入社時よりメンバーは増えましたが未だに個性的なメンバーが多いし、はじめ個性が薄い側のメンバーも、気づくと個性強くなってるんですよ。
個性が認められる環境なので、どんどん個性的にメンバーがなっていきます!
それは服装や態度、日常の色々なところに現れて、
人として魅力的に個性的で面白い人に変化してるな!と思うんですね。

まぁ元から個性強い側は歯止めが甘くなり、どうなの?的な側面はあるけど。
なので本当に個性的なメンバーと働きたいなら、
個性的なメンバーが多い弊社に一度来てほしいですね。

個性的エピソード、色々ありますので!
とっても個性的な説明会はこちら
https://cheercareer.jp/company/seminar/2944

絶対こんな個性的ばっかアピールする会社
戸田の理論じゃ無個性なやつしかいないわな!!

これから執筆部
ライター
兎にも角にもタイムラインを投稿しまくります。
兎にも角にもタイムラインを投稿しまくります。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社これから