ネクステージ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

怖がらずに伝えることが大切

本日の朝礼は「代案なき批判、実行なき評論家はいらない」についてです!

松本さんがお話をしてくださりました。
グループやチームで何か物事を行うと、自分と異なる考え方が出てきますよね。
その時、「意見を出す人」「出さない人」というのは必ず出てきます。 自分の意志や考えを相手に伝えるということは、怖いことです。
もしかしたら自分の意見が通らないかもしれない。
否定されるかもしれない。と思いますよね。
でも、怖がらずに相手に伝えることで「a+b=c」となり新しい大きなものが生まれるかもしれません。

間違ってても伝えることで「失敗」という大きな経験をすることができます。
何もせず、意見や正論を押し付ける評論家には誰でもなれる。 大切なのは、どうすればよくなるのかを伝え実際に行動する実行者になる。という内容でした。

私も、話し合いの場などで意見を求められると発言するのがすごく苦手でした。 でも、意見がない人なんていないんです。
必ず、「賛成」「反対」があるはずなんです。 その意見を伝えることは相手にとってもチームにとっても更には自分自身にとっても大切なことだと思いました。
(もちろん言い方には注意しましょうね…(笑))
皆さんも、ぜひ怖がらずに意見を伝えてみましょう!

ネクステージでは現在インターンシップを開催しております!!
就活を始めたばかりのアナタにぴったりの内容となっておりますので、
是非ご参加お待ちしております!
詳しくはコチラ↓
https://cheercareer.jp/company/offer/3880/3185


説明会情報をみる

ネクステージ株式会社