バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

【22卒内定者】 緊張の大事さ

 【22卒内定者】 緊張の大事さ

こんにちは!
22卒内定者の ふうた です!

本日からインターンを開始しました!
初めての投稿は、
「緊張の大事さ」についてお伝えします!

就活はグループワークや試験に面接と、今までほとんど経験が無いことを沢山やらなければなりません。その時どうしても緊張をしてしまいます。

僕自身、子供のころからよく緊張をするタイプだったので、面接の10分前なんかは上手く話せるか不安で汗が止まらなかった思い出があります(笑)

僕は緊張をしないように、インターネットで「緊張ほぐす方法」などを検索して、あらゆる方法を試しましたが、緊張が無くなる事は無かったです。

しかし、始まる前に緊張していて、いざ始まったときはそこまで緊張しなかったりする事って、皆さんもあるのではないでしょうか。

そうなんです。緊張って何かを始まる前がピークなんです。

例えば面接だとしたら、始まる10分前に自己PR等の練習をするのです。
その時に問題なく話すことができれば、本番は自分が思っているより、うまく話せることができます。

それと、もう一つ伝えたいことがあります。
僕の好きな言葉で「緊張をするということは自分が成長できるということ」

この言葉を聞いてから、今まで『緊張』にマイナスのイメージを持っていましたが、
「本気で頑張っているから」「絶対に失敗したくないから」という思いがあるから緊張をすることを知りました。

なので、今では緊張をしたときは、不安だけでなく、成長できる嬉しさも感じるようになりました。

これを見ていただいた、みなさんも是非、緊張をする場面に自ら飛び込んでください!
そこには絶対に成長が待っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☟インスタライブ説明会開催中です☟
インスタライブ説明会はこちらから

☟23卒向けオンラインイベントも開催中です☟
23卒スタートアップイベントはこちら

谷風汰
【22卒】インターン生

説明会情報をみる

バレットグループ株式会社