バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

【22卒内定者】”スピード感”こそ求めていたもの

【22卒内定者】”スピード感”こそ求めていたもの

こんにちは!
22卒内定者の みま です!

私は今、4月と5月に開催予定の23卒向けイベントの企画をしています。

「インターン生なのにイベントの企画をしてるの!?」
「もう23卒向けのイベントをやるの!?」
と驚く方もいるかもしれません。

私も日々バレットグループの弾丸のごとく速いスピード感に必死になりながら、「こんなことも任せてもらえるんだ!」という驚きに満ちて仕事をしています。

そしてこの”スピード感”こそ私が求めていたものだと最近肌で感じています。

ベンチャー企業の説明会では「うちはスピード感があります!」という文言をよく聞きますが、「実際どういうことなの?」と私はいつも疑問に思っていました。



ですが最近、「弾丸のごとく早く速く」という行動指針を掲げているバレットグループでインターンをしているうちに、「これが”スピード感”か!」と身に沁みて感じることがあります。

例えば、
私は3年生の12月にバレットグループに内定をもらいました。
選考中もその場で次の選考に進めることを伝えられたこともあり、この会社の意思決定のスピードに驚かされました。

そして今年の2月から22卒内定者としてインターンを始め、既に23卒の採用に繋がるイベントを任せていただいているということにも”スピード感”を感じています。

業務も覚えることはたくさんありますし、自分でタスクの優先順位をつけて仕事をしなければなりません。

しかし自分たちで決められる裁量は本当に大きく、これがスピード感に繋がっていたのか!という発見もありました。

年齢関係なく裁量の大きい仕事を任せてもらえること、やりたいことを「やりたいです!」と言える環境、そしてそれを「やってみなよ!」と言ってくれる環境…。

毎日やることは多いですが、”スピード感”を持って仕事をしている環境に身を置いているので、自分自身の圧倒的な成長を日々感じています。

「バレットグループにおける”スピード感”とは、こういうことなんだ!」と気付くことが日々増えて、常々自分に合った職場だなと思いながら働いています!

-------------------------------------------------------------
☟オンライン説明会開催中です☟
総合職はこちら
技術職はこちら
総合職向けの開催残りわずかです!

佐藤未眞
【22卒】インターン生

説明会情報をみる

バレットグループ株式会社