バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

【22卒内定者】ベンチャー志望の僕が就活で活用していたアプリ・サービス

【22卒内定者】ベンチャー志望の僕が就活で活用していたアプリ・サービス

こんにちは!
22卒内定者のあまねです!

皆さんは就活をしている時にどんなアプリ・サービスを使用していますか?

なんと!就活に関するアプリの数は「100種類以上」存在しています。

こんなにたくさんあると、どのアプリ・サービスを使用すれば良いのか、自分にはどれが合っているのか、とても迷いますよね。

なので今回は、『ベンチャー志望の僕が活用していた就活アプリ・サービス』について皆さんにお伝えします!

就活時、僕は『Cheer Career』『Offer box』『Matcher』
この3つのアプリを主に活用していました。

ここでは、それぞれの概要・活用の仕方を説明します!

まず、『Cheer Career』について。
皆さんも今使用していますね。「就活情報サービス」と言われるものです。

特徴としては、ベンチャー企業の情報、企業からのスカウトがもらえるサービスです。

次に、『Offer box』について。
これは「企業からスカウトをもらえる」アプリです。

Cheer Careerとは違い、ベンチャー企業以外からもスカウトをもらうことができます。

最後に、『Matcher』について。
これは「OB・OG訪問」アプリです。

OB・OG訪問は、社員さんの本音を聞くことで企業の雰囲気を知ることができるとても大事な機会です。

オンライン開催であったり、相手は訪問に意欲的な社会人なので、就活生にとってOB・OG訪問がとてもしやすいと思います。

さらにこのアプリでは、Cheer Career、Offer boxと同様に「企業からスカウトをもらう」機能も存在します。

なので、3つのアプリ・サービスに共通して、『プロフィール欄を全て記入する』ことが大事なポイントとなってきます。

これをすることで、自分のことを企業の方に詳しく伝えることができるので、スカウトが送られてくることが多くなってきます。

このポイントはどのアプリ・サービスでも大切になってくるので、ぜひ実践してみてください!

-------------------------------------------------------------
☟オンライン説明会開催中です☟
総合職はこちら
技術職はこちら

臼井 周
【22卒】インターン生

説明会情報をみる

バレットグループ株式会社