バレットグループ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

自分と向き合う時間

自分と向き合う時間

皆さんこんにちは!21卒内定者のひなです!

あっという間に土曜日ですが、今週はいかがお過ごしでしたか?
私は今週から新たに始めたことがあります!それは…朝活です!

自粛期間で崩れに崩れた生活リズムを整えたい!と思い、同じ考えの友達を誘って始めてみました!

具体的にどんなことをしているかというと、

①朝7:20に友達とテレビ通話で集合する
②アイスブレイクした後にそれぞれ今から何をするのかを発表
③それぞれ50分間作業する
④もう一度集合して、進捗報告と1日のタスクを発表する

という流れで朝活をしています!

今回は朝活を1週間続けてみて気づいたことが3つあるので、それについてお話ししようと思います!

<1:朝から笑うことで目が覚める>
作業を始める前にみんながポジティブになれるようなテーマで話し合うんですが、この時間でいつも目が覚めます(笑)
朝からどよ〜んとした気持ちになるとやる気もなくなってしまうと思うので、ぜひポジティブになれるような動画を見たり、お話をしてみてください!

<2:誰かと約束する・時間や場所が決まっていると続けられる>
これは、先日書かせていただいた日記を習慣化するときにも大事だと思った手法です!
誰かに「明日◯◯します!」という宣言だったり、進捗報告をするようにすると、
言ったからにはやらねば!という気持ちになるので、それが理由で続けられたりします!
また時間や場所がしっかり決まっていることで、明日7:20から朝活だから0:00までには寝ないと!という逆算で行動できるようになりました!

<3:早く起きることでできた時間を自分のやりたいことに使える>
元々は生活リズムを整えるためという理由で始めた朝活でしたが、
早起きしてできた余白時間で自分のやりたいことをしたり、自分と向き合う時間をつくることができたなと感じています!

皆さんもぜひ朝活をしてできた余白の時間を、
自己分析したり、ESを書いたりなど、自分と向き合う時間にしてみてはいかがでしょうか!

最後にお知らせ!
★SNS★
Instagram
Facebook
Twitter内定者アカウント

★まだ間に合う!バレットグループのWEB会社説明会!★
総合職の方はこちら

前の投稿:
笑顔パンデミック

次の投稿:
いろんな人と話そう



説明会情報をみる

バレットグループ株式会社