株式会社Cheer
フォロー

この投稿をシェアする:

私の就活日記①自己分析

私の就活日記①自己分析

こんにちは。
Cheerの田中です!

私が就活を始めたのは大学4年生の2月頃でした。
夢を追いかけながら大学4年間を過ごしていたので、
正直『就職活動』については考えていませんでした。

しかし大学4年になると周りの友達も焦っていて、
私もとりあえず内定を取ろう!と思い、
1か月間しっかり就職活動をして、第一志望の企業から内定をもらいました。

圧倒的に就活の時間は少なかったですが、
短期間で『自己分析、企業分析、エントリーシートの書き方、面接対策』
をどのように取り組んだのか、少しずつお伝えしていこうと思います☺

今日は自己分析についてお話します。

無限のようにある会社の中から
自分の行きたい会社を見つけるってすごく難しいと思うんです。

なので、私は最初に『自分は何に興味があるか?』を
日常生活の中から見つけ出し、
それに繋がりそうな業種・職種について調べることから始めました。

以前から私は”コスメを見ること”が好きだったので、
「私は『化粧品』が好きなんだ」と気付きました。

でも『化粧品』とざっくり一括りにしたところで、
関わり方は色々あります。

『化粧品』を作る人、PRする人、販売する人などほんとに様々です。

当時、私は飲食店で2年間アルバイトをしていました。
なぜ飲食店にこだわるのか、特に気にしないまま働いていましたが
就活を機に掘り下げて考えてみることにしました。

なぜそこでバイトをしたのか?

なぜ飲食店が好きなのか?

接客のどういうところに魅力を感じるのか?

こうして深堀していくうちに、
私にとってお客さんとの直接的な交流は
仕事をする上ですごく重要なのかもしれないと気付くことができました。

そして、興味のある『コスメ』とお客様と直接関わることのできる『接客』
これらを掛け合わせた、美容部員(化粧品販売)の職種に就きたい!
という結論に至り、本格的に就職活動をスタートしました。

私は初めから『美容部員』に絞って
就活をスタートしてしまいましたが、

思わぬ業種や職種に興味を持つことや、やってみたら自分に合っていた!
なんていうことも全然あります!

なので、私の就活日記はご参考までに読んでいただければと思います☺

次回はもう少し詳しくお話します^^

https://cheercareer.jp/company/seminar_group/2/4956

田中舞
田中舞
カスタマーサクセス
株式会社Cheer カスタマーサクセス担当。食べる事がだいすきで…詳細を見る
株式会社Cheer カスタマーサクセス担当。

食べる事がだいすきです。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社Cheer