株式会社Cheer
フォロー

この投稿をシェアする:

社会人1日目の話

社会人1日目の話

どうもリサさんです。
リサさんはCheerで内定者インターン始めたのが去年の7月とかだったのですが
実は昨日入社式でした。そして本日から社会人なわけですが
流石に8ヶ月も内定者として働いているので
初々しい雰囲気はあまり出てなさそうですね…

全然関係ない話なのですが
Cheerのオフィスって
作業場所は指定位置などが無いんです。
だから好きな席に座って業務ができるのですが
リサさんのお気に入りは入り口前のソファです。

さて今回のイラストは入社式で使用したリサさんの似顔絵です。
美化しすぎ?フィクションです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社Cheerは2020年7月設立のスタートアップ企業です。
◆Cheerの働く環境
【2020年7月1日設立】組織や風土を1からつくる環境
【コロナ禍で急成長】セールスのいない組織なのにニーズの高騰で引き合い多数
        ★人と人とをつなぐお仕事で社会貢献度はバツグン◎
【自社開発100%】完全自社開発だからこそ「ユーザーや企業の声」を反映できる
【スキルアップ】メディア×広告×人材業界ならではの幅広い業界で経験UP◎ 
【風通し◎】経営陣との距離が近い/意見も不安もそのまま話せる

◆株式会社Cheerの目的
「働くにワクワクを。人生にもっと潤いを。」
という理念実現のために掲載企業と学生との出会いの質を高めます。
ゴールは企業と学生の出会いとなる「採用成功」。

タナカリサ
21卒内定者
高校、大学と美術科に進んだが、内定を勝ち取ったのはまさかの人材業…詳細を見る
高校、大学と美術科に進んだが、内定を勝ち取ったのはまさかの人材業界。
アイディアはデスクよりもシャワーを浴びる時に降ってくるタイプ。
父のことツイートしたら再現ドラマの題材にされたり、
バレンタインのお菓子にAR機能搭載したらまとめ記事にされたり、なにかと濃いエピソードが多い。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社Cheer