株式会社Cheer
フォロー

この投稿をシェアする:

チャイナガールの話

チャイナガールの話

こんにちは、21卒内定者リサさんです。
前回同様リサさんの卒業式の話です。
前回のリサさんのTL記事は【ボブっ子の袴姿は可愛い】という内容でしたが
今回はその延長のお話。
実はウチの大学、中国の留学生もチラホラいるため、
袴やワンピース、スーツの他に「漢服」の子もいるんです。
漢服は、中国の伝統的な衣装(中華ソシャゲのキャラクターが着てるドレス)で
派手な色合いのチャイナドレスに対して
淡くヒラヒラしているのが特徴です。
実際に中国の方の漢服姿を見るのは初めてだったのですが、
天女の衣の様で、もうとにかく美しかった…

漢服のお話だったので、今回は漢服を着たイラストです。
が、しかし、画像が横指定ゆえに、漢服見えてないですね。
私はイラストを縦で描くことが多いので
あんま横のイラストないんですよね…

以上リサさんのイラストコーナーでした。

来週もお楽しみに★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社Cheerは2020年7月設立のスタートアップ企業です。
◆Cheerの働く環境
【2020年7月1日設立】組織や風土を1からつくる環境
【コロナ禍で急成長】セールスのいない組織なのにニーズの高騰で引き合い多数
        ★人と人とをつなぐお仕事で社会貢献度はバツグン◎
【自社開発100%】完全自社開発だからこそ「ユーザーや企業の声」を反映できる
【スキルアップ】メディア×広告×人材業界ならではの幅広い業界で経験UP◎ 
【風通し◎】経営陣との距離が近い/意見も不安もそのまま話せる

◆株式会社Cheerの目的
「働くにワクワクを。人生にもっと潤いを。」
という理念実現のために掲載企業と学生との出会いの質を高めます。
ゴールは企業と学生の出会いとなる「採用成功」。

本音で話し合える【個別】での説明会はこちら!!↓
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/2/4412

タナカリサ
タナカリサ
経営企画 デザイン
高校、大学と美術科に進んだが、内定を勝ち取ったのはまさかの人材業…詳細を見る
高校、大学と美術科に進んだが、内定を勝ち取ったのはまさかの人材業界。
アイディアはデスクよりもシャワーを浴びる時に降ってくるタイプ。
父のことツイートしたら再現ドラマの題材にされたり、
バレンタインのお菓子にAR機能搭載したらまとめ記事にされたり、なにかと濃いエピソードが多い。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社Cheer