株式会社EXIDEA
フォロー

この投稿をシェアする:

就活とは、マッチングだ

就活とは、マッチングだ

こんにちは。EXIDEA Webメディア事業部インターンの工藤です。

「就活とは、マッチングだ。」
こんな言葉を聞いたことはありませんか?

誰が言い始めたかは知りませんが、僕はこの言葉、言い得て妙だと思います。結局は企業と学生のマッチングではないでしょうか。

流行したマッチングアプリでは、顔写真や趣味なんかである程度振り分けて、そこからコミュニケーションをとる。チャットなんかでやり取りをして、それでも条件が合えばリアルに対面する。

最初の選別なんかはESやWebテストとほとんど同じですし、そのあとにコミュニケーションが始まるのは、面接だと考えられますよね。それでもマッチしていれば、やっと「内定」みたいな。

だからこそ、自分を偽るときつくなりそうじゃないですか?

加工しすぎた写真を使っていれば、実際に会ってから「え?」なんてこともあるんじゃないでしょうか。また、もしお付き合いできたとしても、猫をかぶったように振舞っていては、いつか限界がきて別れることも想像できます。

就活も同じです。「付き合ってすぐ別れる」ように、「入社してすぐ辞める」なんてことも起きがちだと思います。

だからこそ、「等身大の自分」で就活することが大事だと思います。等身大のあなたで臨んで、ダメだったなら、入社してからも満足できる可能性が低かったということです。あなた自身が否定されたわけではありません。

ある採用担当者が言っていました。
「双方にとって幸せになれないと思ったら、採用しないことが正解なこともある。」と。

EXIDEAは、等身大のあなたを認めて、信じてくれる場所です。そして、あなた自身の幸せを願っている会社なんです!

会社情報過去のタイムラインを見て、あなたが「幸せになれそう!」と思ったら、ぜひ「等身大のあなた」とお話しさせてください!

お読みいただきありがとうございました。

工藤 太樹
インターン
EXIDEA Webメディア事業部 インターン小学校からサッカー…詳細を見る
EXIDEA Webメディア事業部 インターン

小学校からサッカーを始め、現在も社会人チームで活動中。
大学2年の秋からアメリカ・ポートランドに留学。

帰国後、さらなる成長を求めてEXIDEAに入社。
以後、熱中して仕事に取り組む日々に充実を覚えています!
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社EXIDEA