株式会社EXIDEA
フォロー

この投稿をシェアする:

EXIDEAが目指す「いきるの最大化」とは?

EXIDEAが目指す「いきるの最大化」とは?

こんにちは。
EXIDEA Webメディア事業部インターンの工藤太樹です。

皆さんは、「いきる」と聞いて、どのような漢字を思い浮かべますか?

多くの人が思い浮かべるのは、生きるではないでしょうか。
実はEXIDEAでは、「生きる=活きる」ということを目指しています。とはいっても、何のことやらわかりませんよね。笑

「生きる」は、文字通り、生活していくということです。固く言えば、人間という生命体として、存在し続けることと言えるかもしれません。

一方、「活きる」とは、自分の存在を活かして、存在することができている。そんな状態のことを指しています。自分が何かに貢献できている感覚がある。自分がいることによって、誰かに価値を与えることができる。

普通に生活していれば、「生きる」ことは簡単ですが、自分自身を「活きる」ことって意外とできていないんじゃないか。だったら、まずは自分が活きることができるようにしていこうよ。そういった考え方をして、受け入れてくれるメンバーがたくさんいるのが、EXIDEAです。

そして、自分のいきるを最大化していくことで、もっと範囲を広げていって、周りの人の、企業の、社会の、そして地球のいきるを最大化していきたい。そんな思いをもって、日々仕事に取り組んでいます。

自分の「いきる」をもっと大きくしたい。企業や地球のいきるを大きくしていきたい。
そんな思いを持った方は、ぜひ1度こちらの会社情報から、EXIDEAについて見てみてください!
https://cheercareer.jp/company/offer/3993/3503

もっと、「いきる」について知りたい方は、こちらの社長ブログをご覧ください!
https://exidea.co.jp/purpose

工藤 太樹
インターン
EXIDEA Webメディア事業部 インターン小学校からサッカー…詳細を見る
EXIDEA Webメディア事業部 インターン

小学校からサッカーを始め、現在も社会人チームで活動中。
大学2年の秋からアメリカ・ポートランドに留学。

帰国後、さらなる成長を求めてEXIDEAに入社。
以後、熱中して仕事に取り組む日々に充実を覚えています!
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社EXIDEA