ネクステージ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

個人ではなくチームで行動するために

個人ではなくチームで行動するために

こんにちは!ネクステージでインターンシップをしている所谷です。
実は今回初投稿でちゃんと書けてるか心配です。なので温かい目で読んでください(笑)

本日の朝礼は、濱田さんのポリシー体験発表でした。 
濱田ポリシー10「自己最適の前に全体貢献」の体現エピソードについてでした。

自分が出来ているのにどうして他人はできないのかという考え方ではなく、「自分と相手との認識の違い」や、「なぜ体制が変わったのか」また「どうして変えたのか」しっかりと認識を合わせる必要がある。そしてどんなに個人の成績が良くてもチームとして負ければ意味がないとおしゃっていました。

私は、この認識の違いについて共感をしました。チームで行動するには同じ目標を目指す必要があるのですが、やはり小さなズレや考え方の違いによってチームの団結力が薄れてしまいます。それを防ぐためにもチームとして良い結果を生むためにはどうするべきか再度考えながら行動する必要性を再確認することが出来ました。

皆さんも一度立ち止まって話し合いをしてみませんか?


説明会情報をみる

ネクステージ株式会社