ネクステージ株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

「やるか」「やらないか」を明確に!

「やるか」「やらないか」を明確に!

こんにちは!ネクステージの村上です!

本日の朝礼は、福地さんのポリシー体現発表でした。福地さんはポリシー5の「どんなときでも、前向き、全力、プラス思考」を体現したということでエピソードをお話ししてくれました!

福地さんは「やるか」「やらないか」の選択を迫られたときは、「やらない」という選択をすることをあまりしてこなかったが「やらない」という選択をすることも大切だとおっしゃっていました。「やらない」ことを選択することは難しいが自分に責任をもって「やらない」決断をすることで目標達成へのむだの見極めができるようになったそうです。

また、「どんなときでも、前向き、全力、プラス思考」の「どんなときでも」に注目して今どんなときなのかを把握することが大切だとおっしゃっていました。どんなときなのかを把握しないで行動すると今まで積み上げた信頼なども一瞬で壊れてしまう危険性があります。
そのため、今どんなときなのかを具体的に把握することで「前向き、全力、プラス思考」に向き合えるとおっしゃっていました!

僕も「やるか」「やらないか」の選択に迫られると「やらない」選択をすることをあまりできていないです。そのため、目標達成へ遠回りになっている可能性もあります。今回福地さんのお話しを聞いて時には「やらない」選択をする必要性を学びました。

みなさんも「やるか」「やらないか」を明確にして目標達成へ最適解を探しましょう!!


説明会情報をみる

ネクステージ株式会社