株式会社アイデンティティー
フォロー

この投稿をシェアする:

プロフェッショナルに求められること



今回は、"プロとしてあるべき状態"
について語りたいと思います。語ります。




第一線で活躍する人間に求められるものは
成果を出し続けることです。



そのためのポイントは、
常に成果を出し続けられる自分の"状態"
をキープし続けることにあります。


例えば、お金や時間の管理、
モチベーションや行動管理などは
もちろん大事です。



しかし、その人の状態に
最も影響を与えるのは、
"健康"の管理であると思います。




ベストコンディションはプロの基本体。




体調不良はアマチュアが使う言葉で、
プロはベストコンディションが普通なのです。
風邪っぽいという理由で、
試合を欠場するプロ野球選手は
まずいないと思います。



しかし、これはスポーツ選手だけに言えることではなく
全ての社会人に対しても同じです。



どんな形であれ、お金をもらい
仕事をしている以上私たちはプロです。



「やりたい、やりたくない」や
「できる、できない」は関係なく、
いただいている報酬以上の付加価値を
生み出す責任があります。



プロの世界で体調不良は認められません。


「体調が不良になった」のではなく、
「体調を不良にした」自己管理能力不足と捉えるべきです。



皆さんは健康管理をどのように行っていますか?



プロとしての行動、プロとしての習慣が
積み重なった結果としてプロの成果が生まれるのです。



プロになる前からまずプロとしての習慣作りを行い、
成果を生み出すコンディションを整えていきましょう。




以上

前の投稿:
基礎は大事!!

次の投稿:
監獄実験※閲覧注意



説明会情報をみる

株式会社アイデンティティー