株式会社ウィンキューブホールディングス
フォロー

この投稿をシェアする:

巷ではキャンプが大流行とな。

巷ではキャンプが大流行とな。

実は私もそのうちの一人。
乗っかっているだけですが定期的にキャンプに行っています。イエイ!

お店などで密になることはできない今、
お外で距離を保ちつつエンジョイしよう!という着眼点から
流行りに流行っているわけですが

これがね、、、軽い気持ちで始めるには
結構ハードルが高いんですよ。

ーーーーーーーーーー
・アウトドアに無知で挑むのは厳しい
初チャレンジの方は少しでも調べてから挑みましょう。
朝晩の気温差とか、炭のおこしかたとか。

・思う存分楽しむにはスキルとテクニックが必要
事前準備と効率が物を言います。
ちんたらしてたらあたりは真っ暗、な~にも見えなくなります。

・課金沼
何もない地に仮設住宅を建てて充実した時間を過ごすぜ、
みたいなことじゃないですか、キャンプ。
アイテムをどれだけ持ってて、どれくらい使いこなせているか?がカギなのです。
そしてキャンプのギアって、結構お高いのです。
ーーーーーーーーーー

こんなところでしょうか。
興味があるけど手が出せない、お手軽に楽しみたいという方は
グランピングなどをお勧めします。
素敵なアウトドアを身一つで楽しめる素晴らしいエンタメです。


そこを乗り越えてキャンプ沼にハマってしまったら、
もう抜け出せませんのでご注意を。


キャンプグッズはキャンプでしか使い道がないので、
買ったが最後、行くしかないですし
行けば行くほど新しいギアが欲しくなるのです。


特に凝り性の男の人は要注意。
キャンプは収集癖や強いこだわりがある人にはたまらない遊び。
そういった類の欲を全て満たしてくれるのです。


何を隠そう私の主人がそうでして。
毎晩ギアを通販サイトで物色したり、
毎週ギア巡りに行ったり、
月に2回も3回もキャンプに行きたがるキャンプ狂なのです。


コロナの影響からキャンプ場に人がわんさか群がるようになってからは
なかなか予約が取れずションボリしていますが、
いつでもキャンプのことを考え、キャンプを愛し、
キャンプに愛されている男なのです。
我が家の車は4人乗りのはずですが、キャンプギアのおかげで無事2人乗りへと成り果ててしまいました。


一度のめりこむと深いエンタメのブーム。
キャンプ業界はさぞかしウハウハだろうな、ここからさらに波に乗るには…
なんて思い馳せてしまう私はマーケティング会社の人。

これからも楽しくキャンプに励むことにします。



皆さんも打ち込める趣味を持ってみてはいかがでしょうか?
そしてそれをマーケティング目線で読み解くの、結構面白いです。



「マーケティングを趣味特技本業にして打ち込んでいきたいわよな!」
という方は弊社へエントリー!
お待ちしています。

ーーーーーーーーーーー
15分でさっくり見れる!動画説明会
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3885/4453
まずは視聴から★
ーーーーーーーーーーー
【23卒、24卒はまずエントリーor応募を!】
https://cheercareer.jp/company/offer/3885/3728
ーーーーーーーーーーー
※売り上げ山分けインターン公開!興味のある人はクリック★
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3885/3874
ーーーーーーーーーーー

ゆうきさん
人事採用担当
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。ウニとイクラ…詳細を見る
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。
ウニとイクラとエビが好きで、丸々とした猫二匹と暮らしている。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ウィンキューブホールディングス