株式会社ウィンキューブホールディングス
フォロー

この投稿をシェアする:

優先順位を間違えない!

優先順位を間違えない!

皆さんはこんな小話を知っていますか?


ーーーーーーーーーーー
教授がある日、「クイズの時間だ」と言って、大きなビンを教壇に置きました。
そのビンに、彼はいくつかの大き目な石を詰めました。
ビンが一杯になるまで石を詰め、彼は学生に質問をします。

「このビンは満杯か?」
指された学生は「はい」と答えました。
すると教授は、砂利の入ったバケツを教壇の下から取り出しました。
そして砂利をビンの中に流し込みました。ビンの口まで砂利が一杯になりました。

「このビンは満杯か?」教授はもう一度聞きました。
一人の生徒が、「多分違うのでしょう」と答えました。

教授は「そうだ」と笑い、今度は砂の入ったバケツを取り出しました。
その砂をビンに注ぎます。石と砂利の隙間に砂が流し込まれ、ビンの口まで達します。

「これでこのビンは一杯になったか?」教授が三度目の質問をします。
学生は声を揃えて「いや」と答えます。
教授は水差しを取り出し、ビンの縁までなみなみと注ぎました。


「僕が何を言いたいかわかるだろうか?」
一人の学生が手を挙げました。
「どんなにスケジュールがきつい時でも、努力をすれば予定を詰め込むことは可能だということです」
「いや違う」と教授は言いました。


「このビンに大きな石を入れようと思ったら、まず最初に入れなければならない。
先に砂利や砂でビンが埋まってしまったら、大きな石が入る余地はその後二度とないということなんだ。

君たちの人生にとって『大きな石』とは何だろう?それは、仕事であったり、夢であったり、家族や愛する人であったりするかもしれない。

それを最初にビンに入れなさい。もし君たちが小さな砂利や砂や、
自分にとって重要性の低いものからビンを満たしてしまうと、一番大事なものを失うことになるかもしれない」
ーーーーーーーーーーー


ハッとさせられる、素敵なお話ですね。
これはどんなことへも応用が可能な考え方と私は感じています。

15年規模での優先順位
5年規模での優先順位
1年規模での優先順位
1ヶ月規模、1週間規模、1日規模…


私たちがなんとなく過ごしている今は
この先の未来へと地続きです。


何も考えずに過ごしていたら
砂利や砂で人生が埋まっていた、なんてことのないように。


今日の行動が明日以降の自分を作ることを意識して動いていきましょうね!


まずは悔いのないファーストキャリアの選択から。


要チェックです!

ーーーーーーーーーーー
15分でさっくり見れる!動画説明会
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3885/4453
まずは視聴から★
ーーーーーーーーーーー
【23卒、24卒はまずエントリーor応募を!】
https://cheercareer.jp/company/offer/3885/3728
ーーーーーーーーーーー
※売り上げ山分けインターン公開!興味のある人はクリック★
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3885/3874
ーーーーーーーーーーー

ゆうきさん
人事採用担当
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。ウニとイクラ…詳細を見る
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。
ウニとイクラとエビが好きで、丸々とした猫二匹と暮らしている。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ウィンキューブホールディングス