株式会社ウィンキューブホールディングス
フォロー

この投稿をシェアする:

「伝わったことが伝えたこと」

「伝わったことが伝えたこと」

皆さんはこれまでに
・言ったじゃん
・聞いてないよ
・言ったって!
・聞いてないもん、知らないよ
な~んて揉め事の経験はありませんか?


言った言ってないの争いは水掛け論の極みですよね、
終着地点は冷戦への突入か、コブシで解決の二択です。

こんな不毛な争いは行わないに越したことはないのですが
それでも起こってしまうのが人の性、なんとも悲しい業でございます。


友人関係での揉め事であれば時間をかけて内内での解決も可能ですが、
これがビジネスの場で、
相手が取引先だったとしたら・・・・
大事な商談の場での出来事だったら・・・・

言った言ってないのやり取りは行われることなく
取引は終了、評価も下がり、大事なプロジェクトからは外されてしまうことでしょう。


社会人になると、今まで以上に伝達すること、報告すること、
共有することの重要性が高まってきます。

報連相(ホウレンソウ)なんて言葉、一度は聞いたことありますよね。
報告、連絡、相談の頭文字です。

ビジネスではこの3つがとても重要なのです。

ただ、ここで忘れてはいけないのは、
ただ伝えればいいということではないこと。

そう、タイトル通り
伝わったことが伝えたことなのです。


自分は言ったつもりでも
相手に伝わっていなければ意味がありません。

口頭だけではなくメールで、メモで、
返信はこまめに対応し、
要件を忘れられているようならリマインドでお知らせ、等々

きちんと相手に伝わるように正しく親切なアクションを心がけることが必要。
でも、それだけで周囲からの評価は変わってきます。


これから社会人になる皆様、
伝え方一つとっても、
受け取る側のことを考えられる人は周囲と差をつけることができます。

これを読んだあなたはラッキー。
本日より、報連相のテクニックで
一歩先にリードしていきましょう!



20代をぶっちぎりで周りとの差をつけたいアナタは下記をチェック。

ーーーーーーーーーーー
15分でさっくり見れる!動画説明会
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3885/4453
まずは視聴から★
ーーーーーーーーーーー
【23卒、24卒はまずエントリーor応募を!】
https://cheercareer.jp/company/offer/3885/3728
ーーーーーーーーーーー
※23卒~26卒向けビジネススクールインターン公開!
https://cheercareer.jp/company/offer/3885/3798
ーーーーーーーーーーー

ゆうきさん
人事採用担当
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。ウニとイクラ…詳細を見る
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。
ウニとイクラとエビが好きで、丸々とした猫二匹と暮らしている。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ウィンキューブホールディングス