株式会社ウィンキューブホールディングス
フォロー

この投稿をシェアする:

脱毛サロンと業界に染まる話

脱毛サロンと業界に染まる話

数年前に何度か通っていたんですけどね。
その後放置してしまっていたので改めていきたいなと思い
先日脱毛サロンのカウンセリングへ。

今の機械の進歩はすさまじいらしく、
機会の説明や回数など丁寧に教えてもらっていたのですが
「ではちょっと、状態簡単に見せてもらえますか」
「え、ここで?」
「はいここで…少しだけでいいです~」
との事で、なぜか受付で服をめくる(背中が見たかったらしい)
ことになり…いやまあ相手は女性だし
他に人もいないのでいいんですけど
ちょっとだけびっくりしました。

担当のお姉さんは何の疑問もなくの流れだったので、
このサロンでは普通のことなのでしょう。

このように、業界や企業に入るとそこでの当たり前が自分の当たり前となってしまい
顧客目線が持てなくなる・・・なんてことは
珍しい話ではありません。

とくにファーストキャリアが重要な理由はここにあります。
この先の人生もずっと、1社目の会社は基準となるといえるからなのです。

皆さんはどんな社会人になりたいですか。

https://cheercareer.jp/company/seminar/3885
市場価値の高いマーケティングスキルを身につけて
私たちと業界を作る側・仕掛ける側に来ませんか?

現在選考会の日程を多数公開しています!
オンライン選考なので感染対策も安心。

より良いファーストキャリアを!!

ゆうきさん
人事採用担当
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。ウニとイクラ…詳細を見る
子会社人事から本社人事へキャリアアップ系の妙齢女性。
ウニとイクラとエビが好きで、丸々とした猫二匹と暮らしている。
▲詳細を閉じる

説明会情報をみる

株式会社ウィンキューブホールディングス