株式会社アイデンティティー
フォロー

この投稿をシェアする:

取り戻せ!あの頃の…

取り戻せ!あの頃の…

小学5年生の友達に誘われ、某少年漫画の映画を観てきました!忘れかけていた、ピュアな子供心を取り返したような気がしています。

みなさんおはようござ(以下略)映画の予告だけで泣ける野中です。

いつからか、この映画が本当に伝えたいことってなんだろう?って考えて観るようになりました。それまではただ「オモシロカッタナー」とか「スゴクナイター」とかアホみたいな顔して観てました。

今回観た映画はバトルシーンが多く、THE少年漫画という要素がてんこもりでした。しかし!主人公が「ただの人間」なんですね。能力が使えるわけでもなく、いたって普通の平凡な少年でした!少年漫画にしては珍しい設定ではないですか?個人的にそこに注目していたのですが、というのも主人公が能力者だったりと派手すぎると幻想を抱きすぎてしまいませんか?主人公が能力者の方が夢があって楽しいかもしれないけど、あえて平凡な少年にすることで子供たちに勇気を与えてくれるのではないかと思いました。


そしてストーリーは、その平凡な少年がクラスメイトの能力者たちと協力し、助け合って町を救います。協力すれば誰でも強くなれるよっていうメッセージを受け取りました。素敵です。

私はミュージカルが好きなので、歌が多い映画が好きですが、厨二病心をくすぐるような、今回観た映画のような能力が使える系も好きです。

みなさんも、子供むけの映画を観て、無くしてしまったあの頃の気持ちを取り戻してください。

□■□■□■□■□■□■□■□
⇩21卒説明会予約はこちらから⇩
https://www.passion-navi.com/company/seminar/2772

Twitter… https://twitter.com/identity_hr

Instagram… https://00m.in/hK9qW
□■□■□■□■□■□■□■□


説明会情報をみる

株式会社アイデンティティー