株式会社アイデンティティー
+ フォロー
16年間あったら、何ができるだろう。

2020.02.07

16年間あったら、何ができるだろう。

小学校、中学校、高校、大学
ふと振り返ってみると、学生生活って16年間もあったんですね。
(今年で卒業できればの話、、、卒業したい、、、)

飽きるほど学生生活をしてきたのに
いざ終わってしまうとなると少し寂しいです。

今回は、そんな16年間の過ごし方について
記事にしていきたいと思います。


こんにちは!17回目の更新。
金曜日の顔、じつもりです!


僕はポジティブ人間なので
過去を振り返って後悔することはあまり無いですが
「あの時、ああしておけばよかった」
と思う節がある方は多いのではないでしょうか。

そんな後悔をしないための期間が
大学の4年間であると僕は考えます。

もちろん、小中高のうちに、将来やりたいことに全力で取り組む人も
たくさんいますが、大学にはそれを後押ししてくれる制度が揃っています。

僕の友人にも、1年間休学をして留学に行き、言語力を身に着けた人や
1年間本気でメディアに取り組み、安定して収入を得るところまでたどり着いた人もいます。


将来を創造し
やりたいことに本気で取り組む。
16年間で終わらない学生生活を過ごすという事も
素敵なことではないでしょうか。

就活で悩んでいるあなたも、
大学生には無限の選択肢があるという事を
ちょっと考えてみるのもいいですね!

もちろん、社会人になっても様々な選択肢が用意されていると
僕は考えています。

(卒業できれば)16年間だった学生生活が終わっても
僕は選択肢にワクワクしていけるような人生を歩んでいきたいです。


以上。じつもりでした!


□■□■□■□■□■□■□■□
⇩21卒説明会予約はこちらから⇩
https://www.passion-navi.com/company/seminar/2772

Twitter… https://twitter.com/identity_hr

Instagram… https://00m.in/hK9qW
□■□■□■□■□■□■□■□

投稿一覧
34567