INSIGHT LAB株式会社
+ フォロー
最先端IT企業のニューノーマルな働き方とは?~ツール編~

2021.11.09

最先端IT企業のニューノーマルな働き方とは?~ツール編~

「いつでもどこでも働ける環境」を目指し、
創業当初から1人1台ノートPCを貸与してきたISL。

リモートワークも、withコロナの働き方を求められる前から導入していました。

そんな最先端IT企業であるISLの「ニューノーマルな働き方」について、
全3回に分けてご紹介していきたいと思います!

そんな1回目のテーマは、「仕事にかかわるツール」編です★
 
1)Slackでリアルタイムなコミュニケーション
企業版LINEと呼ばれるSlackを導入してから3年ほどになります。文字でのコミュニケーションで大活躍していることはもちろんですが、当社ではSlackの通話機能も頻繁に使われています。PC上の操作のみで通話が開始できるため、状況確認や認識合わせをよりスピーディーに行うことができるのが利点。プロジェクトやチーム内で、必要に応じて方法を選択しながら業務をしています。

2)WEB会議ツールをフル活用
GWSはすでに導入済みでしたが、昨年新たにZOOMを導入。これまで来社いただいて実施していたハンズオンセミナーを即ウェビナーに切り替えました。また名刺代わりになるようにと、ZOOM用背景を作成し全社員に配布。複数種類用意することで、各メンバーの個性・キャラクター・好みに合わせて選べるようにしています。更にISLではZOOMを用いて総会も実施するなど、業務MTGの域を超えて幅広く活用しています。

3)バーチャルオフィスで「隣にいるような」感覚を
「面白そうだから」とISLのやり手エンジニアが自身で環境構築しOPENしてくれたバーチャルオフィス「Gather」。今年の新卒メンバーには、このオフィスを活用して技術研修を実施しました。バーチャルオフィスの利点は、ちょっとした質問や軽い雑談へのハードルが非常に下がること。改まって通話等で接続する必要はなく、近づいて声をかければ会話ができるので、まさに「隣にいるような」感覚を味わうことができます。現在は全社的にoViceを導入しフル活用中です!

▽会社説明会情報はこちら▽
https://cheercareer.jp/company/seminar/2602

投稿一覧
12345