業界研究のやり方を徹底解説!おすすめコンテンツも紹介!

市況分析 2022.08.16

業界研究のやり方を徹底解説!おすすめコンテンツも紹介!

6/1より2024年卒向けの大手就活サイトでのインターン申し込みが可能となり、 このタイミングで活動し始めた人が多いのではないでしょうか。 また23卒の内定率は2022年7月時点で84.9%と年々早期化が進んでいるのが現状です。 今回は年々早期化する就活を、よりうまく行っていくための業界研究の基本知識を紹介いたします! ## 業界研究とは 業界研究を行うと自身の仕事の志向や価値観が企業とマッチしているかを見極めることができます。 エントリーする前に業界研究に力を入れず怠ってしまったことで就活がスムーズに進まなくなってしまうだけでなく、 入社後に「こんなはずではなかった」と後悔することにもなりかねません。 業界研究はさまざまな方法で行えますが、 企業への理解を深められるのはもちろんのこと、自己分析を行う際にも大いに役立ちます。 業界研究を行うと自分に合う企業を見つけられることや 志望動機を明確にするヒントを得られるといったメリットもあります。 就活を本格的に始める時期になっても自身に合っている業種がわからないという場合にも 業界研究を行っていくと働く自身の姿をイメージしながら適切な業種を効率良く絞り出すことができます。 どのような点に気を付けて業界研究を行えばいいのか、ポイントを抑えて効率的に行いましょう。 ### 業界内での企業の立ち位置を知る 企業がなんの業種なのかを調べ、業界内でのその企業の立ち位置を知ることはとても重要です。 業界内の様々な会社と比較して、違いと共通点を探っていき マーケットの規模とその推移、代表的な企業の顔ぶれやシェアなど、 まずはその業界の置かれている状況を理解することから始めましょう。 ### 求められている人材を考える 企業がどのような人材を求めているかを考えましょう。 採用情報のページに、直接的な表現で求める人物像が書かれていればそれを参考にします。 もし書いていなければ、企業理念から推測するのがおすすめです。 リーダーシップや協調性、積極性など、求められている素質や能力に自分が合っているかを精査していきましょう。 ## 業界研究で重要なポイント それでは、業界研究を進める上で押さえておきたいポイントをお伝えします。 **業界の市場規模** 業界の全体像を把握するために、 全体の売上はいくらなのかなどの数値を知っておきましょう。 業界内の動向(売上・シェア)を把握しておくことも重要です。 **業界の仕事内容** 「誰に」「どんな商品(サービス)を」「どのように売っているのか」の3つを知っておきましょう。 仕事内容の理解を進めるためにも事業がどのように成り立っているのかを押さえることがポイントです。 **業界の動向把握** 業界の市場規模や成長率に関するデータを参照しながら動向を分析しましょう。 現状と将来性を把握することで企業の課題も明確になります。 ## 業界研究での情報の集め方 先述のように業界研究を進めていくために効果的なツールを紹介していきます。 ### 業界団体のホームページを活用 業界団体のホームページを閲覧するのは便利な方法です。 「〇〇業界協会」「〇〇業界団体」などといった、各業界の企業が加盟している任意団体のホームページなどから 業界全体の動向などに関する情報を集めましょう。 インターネットでは最新の情報が公開されるので、定期的にチェックすることをおすすめします。 ### 新聞やニュース 業界団体のホームページと同様に、定期的にチェックすることでタイムリーな情報を入手できます。 このときに気をつけなければならないのは、 一つのニュース番組やサイト、新聞を使用するのではなく複数のニュースや新聞を通して情報を集めていきましょう。 同じニュースを扱うにしても媒体が変わることによって別の表現であったり別の情報が載っていたりするためです。 ### 書籍や雑誌 『○○業界の~~』といったタイトルのついた“業界本”は、 各業界の動向や特色に加えて、その業界で働く場合の具体的な職種などについても解説しています。 また「就活四季報」や「業界地図」は、膨大なデータを1冊で知ることができるのがメリットです。 ### 業界研究セミナーや合同説明会 1度に多くの企業を知ることができる合同説明会は、企業や業界の比較をするのに最適です。 その場で気になったことは質問可能なのもポイントです。 ## おすすめのCheerCareerコンテンツ このようにポイントを押さえながら様々なツールを活用していくことで業界研究を行うことが重要です。 CheerCareerではみなさんの業界研究をスムーズに進めるために様々なコンテンツを用意しています! ### セミナーやイベントに参加して業界研究を深める **「就活セミナーへの参加」** 自己分析や業界研究セミナーなど、 インターン選考や就活に役立つ就活セミナーに参加をするのがおすすめです! 人事経験者やCheerCareer運営会社のスタッフなど就活のプロが、就活必勝法を教えます! [スキルアップスクール](https://cheercareer.jp/skillup) ### キャリア相談を活用して業界研究を深める **キャリア相談** 志望業界や企業を絞っていない人、 また就活始めたてでまずは準備から始めたいと考えている人にぜひ活用してほしいコンテンツです。 自身のキャリアについて、アドバイザーに相談できます。 インターン選びのポイントとなる業界研究や企業分析を一緒にやってくれたり、 自己分析やESの効果的な書き方も教えます。また希望者には非公開の限定求人もご紹介できます。 [キャリア相談はこちら](https://cheercareer.jp/hslp/career-agency) ![画像のalt](https://drive.google.com/uc?export=view&id=1Rx_qi4ivgGpuvtPoxyg2Aoq7fZGgZiN3) 少しでもこの記事が皆さんのお役に立てれば嬉しいです。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
この記事を書いた人
フウナ
株式会社Cheer カスタマーサクセス担当。
就職を機に地元鹿児島から上京。
東京から地方を盛り上げたい。
趣味は晩酌しながら海外ドラマを見ること。

フウナさんのTwitterアカウント
この人の記事をもっと読む
このページをシェアする