教育ベンチャー特集!おすすめ企業7選

市況分析 2020.12.15

教育ベンチャー特集!おすすめ企業7選

「教育業界」と聞いて、皆さんはどのようにイメージしますか? 【教育】という単語には「教える」「育てる」という文字が含まれているため 学校・塾などで教える、もしくは子供を育てる仕事かな?と思われがち。 今回は、教育業界特集ということで、 教育産業の話から、おすすめ教育ベンチャー企業まで紹介していきます! ## 「教育」といっても種類はさまざま ### 教育産業の分類 冒頭にも書きましたが、 教育業界は、塾や英会話スクールなど、どちらかというと 「子ども向け」「先生と生徒」「授業・講座」 というイメージが強いと思います。 実際の教育産業の分類として、大体下記のように分けることができます。 【塾やスクールを開いて知識・技術や学びの場を提供する】 - **学習塾・予備校事業者** - **資格取得学校** - **語学スクール・教室事業者** - **幼児教育・保育関連事業者** - **企業向け研修サービス事業者** 【学習のための教材を作成し、学びを提供する】 - **学校教科書事業者** - **通信教育・学習教材事業者** 【インターネット上での学びの場を提供する】 - **eラーニング(※)事業者** ``` ※【eラーニング】とは: パソコン・スマートフォン・タブレットやインターネットなどの情報技術を利用しておこなう学習のこと。 教材は、文字や図など書籍での学習に近いものもあれば、動画を利用したものもある。 学習者は時間や場所を問わずに学ぶことが可能であり、 管理者は学習者の進捗管理が可能なことがメリットとして挙げられる。 ``` ### 教育業界イメージとリアル 教育業界が「子ども向け」「先生と生徒」「授業・講座」だけではないことが分かったところで、 あらためてイメージとリアルをまとめてみます。 ||イメージ|リアル| |---|---|---| |職種|先生・講師、バックオフィス|先生・講師、バックオフィスの他に**営業やエンジニアもいる**| |提供の対象|子ども・学生|子ども・学生の他に**大人や企業もいる**| |スクールの種類|学習塾・語学スクール、スポーツクラブなど主に子ども向け|子ども・学生向けスクールの他に**企業研修、技術や資格習得講座などもある**| 上記2つより、実際の提供の対象や業務内容が違うにせよ 「知識・技術を学べる場を提供している」という点では共通しており、 **人の成長に一番近い業界**であることが分かります。 教育業界に興味がある・進みたい場合は、自分の中で - **どの層を対象とした学びを提供したいのか** - **人の学びや成長にどのような形で携わりたいのか** を固めてから、企業研究をしてみると良いでしょう。 ## おすすめ教育系ベンチャーまとめ! ここからは、CheerCareer厳選!教育系ベンチャー企業をいくつか紹介していきます。 ### 教育系ベンチャー特集(1) 子ども向けスクール #### 株式会社WITS(ウィッツ)
株式会社WITS(ウィッツ)
全国13都府県にて個別指導塾を運営している企業です。 学習塾なのに学歴不問、とにかく「面白い」スクールの運営をしているとのこと。 CheerCareerの[メンバー紹介](https://cheercareer.jp/company/members/3945)や[タイムライン](https://cheercareer.jp/company/message/3945)を覗いてみると、 個性豊かな社員さんが登場していて非常に興味深いです。ぜひご覧ください。 #### 株式会社 学びの森
株式会社 学びの森
学習塾の運営のほか、学内での放課後学習支援・学内塾の提供、 学校へのコンサルティングも行っている企業です。 ### 教育系ベンチャー特集(2) 社会人・企業向けスクール #### 株式会社メガ・テクノロジー
株式会社メガ・テクノロジー
IT教材販売・オンラインITスクールなど IT教育事業をメインとし、様々な事業を展開する企業です。 「ニート・フリーターが活躍するステージをつくりたい!」という想いで設立したそうで、 スキル不足の原因によって、社会で活躍できない人々にIT教育を行い、 社会で活躍できるよう支援をしています。 CheerCareer内で、22卒向けの1Dayインターンを開催しているので 教育以外にもITに興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。 → [https://cheercareer.jp/company/seminar/3879](https://cheercareer.jp/company/seminar/3879) #### 株式会社システムシェアード
株式会社システムシェアード
【IT×教育のリーディングカンパニーになる】というビジョンのもと、 企業向けにITスクール(研修)を運営している企業です。 新人向け・プログラマー向け・エンジニア向け・マネージャー向けと キャリアに合わせた研修を提供しています。 #### 株式会社スピードリンクジャパン
株式会社スピードリンクジャパン
未経験者や経験の浅い方向けのITスクール「スピードリンクアカデミー」を運営している企業です。 さらには小学生・中学生・高校生のためのITパソコンスクール「アントレキッズ/カレッジ」の運営も行っており、 こちらはプログラミングだけでなくITリテラシーについても学ぶことができます。 ### 教育系ベンチャー特集(3) eラーニング #### 株式会社プロシーズ
株式会社プロシーズ
eラーニング教材を配信するためのシステム、配信するコンテンツ(教材)すべてを開発し、 さらに配信するためのサーバ、運用後のサポートまで、 eラーニングのトータルソリューションを提供している企業です。 大手企業の導入実績を多数誇り、 「”学ぶ”を考える」「”働く”を考える」「”成長する”を考える」をサービスのコンセプトとしています。 #### 株式会社ネットラーニングホールディングス
株式会社ネットラーニングホールディングス
【IT×教育で、時代をつくる仕事をしよう!】のもと、 eラーニングを中心とした教育・研修・学習デジタルソリューションを提供している企業です。 提供している講座は、なんと10,300講座(自社制作)。 また第17回日本e-Learning大賞において、ネットラーニング社が開発しサービス提供を行っている オープンバッジを搭載した世界初の教育・研修プラットフォームである「Multiverse®」が EdTech特別部門賞を受賞しています。 ### まとめ 一言で「教育業界」と言ってもさまざまな種類の事業があり、その事業への携わり方もたくさんあります。 どの教育系企業にジョインしたとしても、学びの場を提供していることで 人の成長に一番近い業界であることは間違いありません。 教育業界での企業を選ぶ際は、自分の中で - **どの層を対象とした学びを提供したいのか** - **人の学びや成長にどのような形で携わりたいのか** はしっかり固めて、把握しておきましょう。 皆さんの就活、応援しています。 CheerCareer(チアキャリアでは)、内定直結イベントやSE添削、面接対策などさまざまなセミナーを開催しています。 ぜひあなたにぴったりのセミナーを見つけてください! ☞[就活イベント・セミナー一覧](https://cheercareer.jp/event)
この記事を書いた人
青森のいしかわ
青森県出身のエンジニア。2016年、大学卒業後に上京。
地元愛が強すぎて、何かと理由をつけて青森に帰省しようとする。
ついに2021年9月に地元青森にUターン!
お笑いを見るのが趣味で、特にゴイゴイスーが好き。

青森のいしかわのTwitterアカウント
この人の記事をもっと読む
このページをシェアする