デジタルデータソリューション 株式会社
フォロー

この投稿をシェアする:

IT企業で営業担当として働くこと



みなさんは「IT企業といえば、エンジニアでしょ!」って考える
方が多いのではないかと思います。

しかし、システムをつくっても買ってくれる人がいなくては
仕事として成り立たないですよね?

多くの場合、IT企業でも営業担当を募集しています。
当社にも営業の社員は所属しています。

そこで、今回はその営業担当にいくつか質問をしてみました!

1.やっぱりIT用語を知らないと難しい?

→そんなことはありません。
 もちろん最初の頃はわからなくて右往左往するでしょう。
   
 しかしお客様との打ち合わせや日々流れている案件に必ず
 触れる事になります。
 
 そのため覚えようという意識があれば自然に身につきました!
 結局のところ文系・理系は関係ないですね。

2.意識する重要なところってなんですか?

→たぶんどんな会社の営業でも同じだと思います。
 営業の大事なポイントは、相手と仲良くなること や 相手の話を聞くこと。
 
 IT企業の営業である以上、IT用語や周辺知識が入っていれば話はしやすい
 のは確かですが、笑顔と相手の悩みに寄り添う気持ちさえあればまったく
 問題ありません。
 
 たぶん大抵のことはこれで乗り越えることができますよ笑


当社の営業は、サービスの説明や技術的な説明を通して、
お客様の問題を解決するための提案をするお仕事です。

上記のように専門知識についてはまったく問題ありません。

「お客様の問題解決をして、お客様に喜んでもらい、その結果、社会に貢献する」

こんな価値観に共感していただける方はぜひ説明会にお越し下さい!
https://www.passion-navi.com/company/seminar/3399


説明会情報をみる

デジタルデータソリューション 株式会社