株式会社アイデンティティー
フォロー

この投稿をシェアする:

組織の多様性

組織の多様性

みなさんこんにちは、21卒の鈴木です。 最近はあったかくなってきて、春だな〜と感じる毎日です。 もう4月になってしまうな〜とも思います。 別れと出会いの季節なので切なく感じております、、、(笑) 今日は多様性について私の意見を書きます。 よく、組織において多様性って大事って言われますが、なんで大切だと思いますか? この質問には様々な意見があるとおもいますが、 私は多様性が難しい問題解決につながるからだと思っています。 言い換えると、多様性があると1つの問題に対するアプローチ方法や 引き出しなどが違うため、正解のない困難な課題に取り組むとき、 多角的にみることができて突破口がみつけられるから、と思います。 また2つ目にコミュニケーションが円滑になるとも思います。 理由は多様性があると共通認識が少ないため、コミュニケーションエラーが 起きないように、密にコミュニケーションを取らなくてはならないからです。 上記の理由から、多様性って大切だな、と個人的には思うのですが、 多様性があっても組織においては、みんなが同じ方向を向いてなくてはいけない、と思います。 つまり、同じゴールや目標をもって同じ方向を走っていなければ、 多様性があってもうまく機能しないということです。 これから新社会人として色々なチームや部署、組織にメンバーとして 仕事することになりますが、多様性をみめとつつ、同じゴールに向かって 走っていける方々と仕事するのが大切だと個人的に思います! 以上鈴木でした〜 □■□■□■□■□■□■□■□ 説明会予約はこちらから https://www.passion-navi.com/company/seminar/2772 会社概要はこちらから https://cheercareer.jp/company/index/2772 ホームページはこちら https://id-entity.jp/ Twitter https://twitter.com/identity_hr Instagram https://00m.in/hK9qW □■□■□■□■□■□■□■□


説明会情報をみる

株式会社アイデンティティー