株式会社アイデンティティー
フォロー

この投稿をシェアする:

16卒吉澤の事務就活体験簿

16卒吉澤の事務就活体験簿

16卒吉澤です。
2年ぶり、、、?の登場です。

就活…もう数年前のお話になりますね。
お恥ずかしい事に、私はバリバリ就活を行なっていました!
とは 言えたものではなかったので、参考にならないかもしれませんが、
読んでいただけたら幸いです。

もともと私は普段からサポートする側にいることが多く、
性格的にもそっちの方が好きで合っていた為、
仕事も一般職で選びたいなぁとは漠然と思っていました。
就活を始めてからも業種は特に絞り込まず、
まずはとりあえず気になった会社の説明会に足を運んでいました。

曖昧な感じでいた為、正直どこの会社の説明会を受けても 自分の中であまり
ピンとこなかったのを覚えています。

そこで、もう一度自分の中で何を重要視したいのか考えてみる事に。

もちろん業種も業務内容も重要です。
しかし私はこれといったはっきりとした希望がなかった為、
業種については本当に興味ないもの以外は視野に入れたままあまり絞り込まないでいようと思いました。

次に『一般職』という特徴から考えてみました。
1番に『事務=内勤』というイメージが強かった為、
重要視しようと思ったのは『社風・どんな人と働くか』でした。
ずっと社内、1日中一緒に働く為、一緒に働きたいと思える方がいればと思いつつも、
それはなかなか難しいもので…。(笑)
ちなみに私がアイデンティティーに決めたのもの『人』でした。

実際、当時は説明会時点では企業情報や業務内容の説明だけで
希望部署の社員さんと話すことってあまりなかったと思います。
ですがいまは企業の方も説明会を工夫してくださっています。
私みたいに事務志望で業界を絞りきれていない方は、
とにかく説明会に行って会社の人とたくさん話してみてください。
『一緒に働く人』を見てみるのも一つの手かもしれません。

自信を持って、悔いのない就活にしてくださいね^^

前の投稿:



説明会情報をみる

株式会社アイデンティティー