株式会社アイデンティティー
フォロー

この投稿をシェアする:

学生のイベントドタキャン率は4割。

こんばんは!
ノロウイルスにかかり、月曜日から寝込んでいた林です。

今日のお昼頃から次第に回復して、現在は授業に出るために横浜国立大学に来て、バイオテロを起こしています。
くれぐれも図書館2F、奥のトイレは使用しないように気をつけましょう。

さて今回は、学生のイベント参加率に関してみなさんにお教え致します。

え〜、タイトル通り「参加します」と意思表示をしたにもかかわらず、全体の4割は当日何らかの事情で参加しません。

会社説明会もほぼ同じ割合で学生からドタキャンをされる、という話をよく聞きます。

これを見てみなさんはどう思いますか?

自分はその4割に当てはまっていませんか?

前日に風邪を引いたり、現在の私のようにノロウイルスにかかってしまったり、インフルエンザにかかってしまったり、体調不良で行けなくなってしまうのはまだいいでしょう。

いいでしょうとは言っても予防はできるので、ベストは尽くしましょう。

私はうがい手洗いを欠かさずしていますし、今回はベストを尽くしてノロウイルスにかかっています。今回のノロは強敵でした。

その場合でも事前に連絡をするのが筋です。

一番最悪なのは、連絡もせずに予定をすっぽかす「ブッチ」です。

彼女に対してそのようなことはできますか?

大切な友達に対してそのようなことはできますか?

ましてや、これから社会人になるであろうあなたのイメージの中でそのような社会人をどう思いますか?

ひどいですよね、明らかに。

しかし、実際は4割の人がイベントをブッチしている現状があるのです。

今月、アイデンティティーでは、2daysのインターンを開催します。

主催は私、林大貴がお送りいたします。

みなさんの自己分析のためになるものを企画していますので、もしアイデンティティーに興味がある人がぜひ参加して見てくださいね!

詳細を知りたい人はご連絡お待ちしております!

もちろん、ブッチはなしですよ?笑


説明会情報をみる

株式会社アイデンティティー