株式会社アイデンティティー
フォロー

この投稿をシェアする:

伝える力を育む為に

こんばんは、うさです。
最近schooを観ることにはまっていまして、
その中から面白かったものを紹介します。

その内容とは「相手に伝える」ということです。
僕は相手に伝えるという行為に苦手意識を持っています。
なので、今回のschooの授業はとても興味深く拝見しました。

現在就活中の方々は今後面接があると思うので、
役に立つかなと思います。

まずは人と話すときに緊張しないようにする方法。
それは、、、
『いつも以上の自分を出そうとはしない』こと。
かっこうをつけて見栄を張ったりせずに、
等身大の自分でいることです。
これは面接でもいえることで、少し話を盛って話したりせず、
事実だけを話すということですね。

続いて、自己紹介をするときは、
『相手が主役であるということを念頭に置いて話す』こと。
どういうことかといいますと、
相手は何を求めているのか?必要としているのか?を 想像して話すということです。
一方的に話してはいけないってことですね!!
僕自身、この想像しながら話すということが欠如していた気がします。
その為には、相手の目を見て、その反応からどう思ったのかを逐一考える必要があります。
なかなか難しいですが実践あるのみです!!
一つの例としては、 プレゼントをあげる時には何が欲しいか聞かず、
相手の立場にたって本気で考えることですね。

つづきはこちら
http://www.passion-navi.com/p-navi/company_message?cid=2772&message_id=12878


説明会情報をみる

株式会社アイデンティティー