セルプロモート株式会社
+ フォロー
自身の就活を振り返って②

2022.07.16

自身の就活を振り返って②

こんにちは!
セルプロモート株式会社 SI事業部兼広報見習いの高木です♪

前回は「自分が就職活動に興味を持つまで」を書いてみました。

今回は「実践していたことと大事にしていたマインド」について書いてみます。
※あくまで個人的な意見なので、参考程度に読んでいただけたら嬉しいです。

まず、実践していたことは以下の3つです。

①友人と自己分析
②読書
③とにかく選考を受ける

です。

もちろん、ESを書いたりSPI勉強もしていましたが、
さすがに当たり前すぎるので、割愛します(笑)

そして、全てに共通して大切にしていたマインドが
「とにかくたくさんの物事に触れて情報を集め、自分を見つめなおす」
ということです。

本格的に就職活動を始めるまでは自己分析をしてこなかったので、
就活生の頃は苦労した覚えがあります。

①の友人と自己分析に関しては、前回の投稿にも出てきた野球部の友人と行っていました。
自己分析と聞くと、自分を見つめなおすためにとにかく自問自答を繰り返すというイメージがあるかもしれません。
もちろんそれも大事なことです、私も行ってました。

自分では気づかない部分を見つけるために、ぜひ「他己分析」を行ってみてほしいです!

自分の目を背けたくなる部分をしっかりと教えてくれる友人と行うのをお勧めします。

②の読書に関しては、ビジネス書、小説などいろいろ読んでました。
意図としては、様々な情報に触れ「新たな価値感や逆に自分には合わない考え方」を見つけるためです。

自分では言語化しづらい気持ちが本だと文章で書いてあるので、面接で話したりしたこともありました(笑)

③のとにかく選考を受けるというのは、面接に慣れるため、あとは数をこなすことでだいたいの質問パターンや、「この企業、この面接官は自分に何を求めているんだろう」ということが感覚としてわかってくるからです。

結果的に面接練習にもなり、自己分析も深まりました。

実は私は面接練習をあまりしていませんでした。実践を大切にしていました。
理由は、自己分析を深めれば面接では話すことは勝手に自分の中から出てくると思ったからです。
そのため、自己分析や自分の考えをまとめることに重きを置いていました。

と、ここまで実践していたこととマインドを振り返ってきました。
少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです!

次回は「セルプロモートに入社を決めた理由」を書きます。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

投稿一覧
123