株式会社ネクストビート
フォロー

この投稿をシェアする:

【地方×ITベンチャー連載vol.1②】女性の人生はそもそもVUCA?キャリア思考女性の新しい選択

【地方×ITベンチャー連載vol.1②】女性の人生はそもそもVUCA?キャリア思考女性の新しい選択

「地方×ITベンチャー女子会」をテーマに、なぜ彼女達が数ある選択肢の中から、ベンチャーで働くという選択肢を選んだのか、人生・キャリアプランについてオンラインで語りながら紐解いていく連載第2弾。

20代のうちに濃い就業経験を積みたいという想いで、大企業⇒ベンチャー企業へ大企業からの転職先として、あえてベンチャー企業を選ばれた理由を教えてください

大里:私は金融業界に勤めていたのですが、支店の中でのキャリアアップは現在の業務の中で上の立場になることがほとんどで、選択肢が非常に狭く、長期的なキャリア形成は難しいと感じていました。自身の選択肢を増やしたいという想いで転職活動を行い、未経験からでも短期間で自身のスキルアップが測れそうだと感じたことからベンチャーであるネクストビートに入社を決めました。
特に女性は結婚・出産などライフイベントがいつ起きるかわからないので、そこに備えいかにスピード感もってスキルをつけられるかという部分は重視していたポイントです。

唐戸:私は結婚を機に東京から福岡に移り住むことになったのが転職のきっかけだったのですが、前職は大きな企業ということもあり、年功序列でキャリアアップに時間がかかったり、昇格の条件が実績以外にも細かくあったり、とキャリア形成に関してもどかしく感じる部分がいくつかありました。ネクストビートでは、実績を出した人が昇格し選択肢を与えらる環境が整っており、魅力的だと感じました。

白石:私は結婚後専業主婦を1年間するつもりだったのですが、半年で限界が来てしまって復職を考えました。仕事だけでなくライフイベントも見据えた際に、”短期間でも中身のある経験ができ、キャリアアップできる環境”を求めた際にベンチャーを求めたのと、ネクストビートは東京に本社がありながら名古屋にも拠点を展開しており、東京とつながり同じスピード感で仕事ができるのも得な環境だと感じ入社を決めました。

唐戸:確かに私の働いている福岡も、福岡に本社のあるベンチャー企業は多くても、東京に本社があり福岡でも拠点を展開しているベンチャー企業は少なく、私も家庭の事情で転勤の可能性も今後出てくるので、そいう言った意味でも主要な都市に拠点のあるネクストビートは貴重な存在だと感じました。

説明会はこちら→https://cheercareer.jp/company/seminar/3493


説明会情報をみる

株式会社ネクストビート