内定付与後が命! 自社から離さない<内定者フォロー>の方法をお伝えします!

採用市場・動向 2022.07.18

内定付与後が命! 自社から離さない<内定者フォロー>の方法をお伝えします!

ご覧いただきありがとうございます。 本記事では、**「入社までの内定フォロー」**をお伝えいたします! 改めまして、 採用担当のみなさまいかがお過ごしでしょうか! 23卒採用が終盤に差し掛かり、内定付与もそろそろ出る時期かと思います。 しかし、採用活動はここからが本番と言っても過言ではありません! 内定付与~内定承諾~入社まで、自社から離さない内定者フォローは極めて重要です! ## はじめに:内定者フォローの重要性 就職みらい研究所が22卒の新入社員を対象に今年4月に取ったデータでは、 **入社にあたって相談者がいる/いないで15%も入社不安に違い**がある結果が出ています。 また、現場感を伝えることも極めて重要で、 **・74%の学生が「仕事の忙しさについて」 ・70%の学生が「職場の人間関係について」** それぞれ不安を抱えていたとのデータが出ております。 また、株式会社プロシードによる **『内定者フォローを望む理由**』の調査では 1位(83%):「内々定者どうしの人間関係を深めたい」 2位(68%):「先輩社員や人事担当者との人間関係を深めたたい」 3位(63%):「入社予定先の職場の雰囲気を知りたい」 と入社までに交流機会があることを望む学生が多いことがわかります。 入社までもっていくためには、 **・実際の働き方** **・社内の人間関係や雰囲気** これらをリアルに伝えられるか、学生の不安点をキャッチして良き相談者となるか が重要になります。 ## 施策① 直接コンタクトと複数回の面談(入社までの不安を取り除く) ### 【直通コンタクトを増やす】 TwitterやLINE、Slackなどのコミュニケーションツールを使い、 内定者に対して直接コンタクト、 また、社内報の発信を随時行いましょう! 就活の悩み伺いなど、定期的に連絡をとることで、 **「社員のことを大切に思う社風なんだな」** と内定者に好印象を与えられることができます。 また、 メンバー紹介や社内の日常紹介を社内ブログのような形で発信し、 社内の雰囲気を伝えることで、 社風によるミスマッチを抑えることができますよ! ### 【面談】 直接面談がベストですが、もちろんオンライン面談でも構いません! 内定付与後の定期的な面談をセッティングしましょう! 面談においては、 主に人事が、 就活全体に関することやいまの心理状況、入社の不安をヒアリングするケースが多いかと思いますが、 配属先部署から**現場のメンバーとも面談機会**を設けるのも有効です! 『現場の声』をもとに仕事内容に対する不安を払拭し、 内定者に具体的な働くイメージを共有しましょう。 より年齢の近い現場社員との面談を実施することによって、さらに安心感が増しますよ! ## 施策② 内定者懇親会/内定社合宿(内定者同士の一体感を生む) プロシードの調査結果にあるように、 「内々定者どうしの人間関係を深めたい」は内定者がフォローを最も必要とする項目です。 入社まで一切交流がないと、 自分ひとりでその会社に入るような孤独感を生み出してしまいます。 ### 【内定者懇親会】 その対策には内定者懇親会が有効です! 内定者同士のコミュニケーションの場をセッティングいたしましょう。 距離が遠い場合はWebミーティングで行うのも一つ。 人事が抜け、内定者のみで話す時間を設け、 本音でラフなコミュニケーションを促すのも一体感を与えるためには重要です。 ### 【内定者合宿】 また、泊まり込み合宿も内定者間の結束力を強める施策の一つです。 内定者を集め、実践型の共同作業を行ったり、 経営陣から会社のビジョンや働き方を直接伝える場を作りましょう。 実際に私が新卒時代に内定獲得した企業では、 1泊の内定者懇親会(合宿のような形)が用意されていました。 初日に、「議題に対して、チームとして一つの結論を出す」 思考型の課題が与えられ、共同作業で取り組みました。 意見が激しく飛び交い、チームとしての結果を出すことによって 同期への仲間意識、会社への帰属意識が強く芽生えたのを覚えています。 内定者合宿には社長含め経営陣も参加することが大切です。 ビジョンや想いなど今後の企業の行く先をしっかりと伝えましょう。 お互いに率直な思いを伝え合うことで結束が生まれます。 ## 施策③ 社内イベントへの招待(会社への帰属意識を生み出す) クリスマスパーティー、忘年会、新年会など社内イベントに内定者を招待しましょう! 社内の雰囲気を直に伝えることができることだけでなく、 内定者も自社の一員であると特別感を与えることができますよ! 実際に株式会社Cheerでも社内イベントに内定者を招待、 普段のリモート業務では伝えられない社内の雰囲気を伝えています! 社内イベントの招待で、入社しやすい環境を作りましょう! ## まとめ いかがだったでしょうか! 企業としても学生としても内定がゴールではありません! 内定付与~内定承諾~入社まで、相互理解をより深める場としていきたいですね! こちらの3つの施策をもとに、内定者の入社時不安にしっかりと向き合ってまいりましょう。 CheerCareerでは**掲載中の企業様限定**で、**採用勉強会を毎月開催中**です。 定期開催中のイベントは **「原稿ノウハウセミナー」「求職者対応ノウハウセミナー」「運用ノウハウセミナー(Cheer運用)」** の3種、「求職者対応ノウハウセミナー」では選考内・内定者のフォローもお話させていただいております! **母集団形成だけではないCheerCareer、ぜひこの機会にご検討くださいませ!**  
このページをシェアする