「就活がつらい...」就活の悩みをだれにも相談できないあなたへ

自己分析 2022.02.08

「就活がつらい...」就活の悩みをだれにも相談できないあなたへ

## 「就活がつらい...」就活は悩みがつきもの こんにちは!個別キャリア面談で毎日学生と向き合っているヨネです。 [▼個別キャリア面談とは?▼](https://cheercareer.jp/event/detail/327) 自己分析・業界研究・自己PRやガクチカの作成・ ES提出・面接、、など就活は本当に大変。 「ESがうまく書けない...」 「面接がうまくいかない...」 など、悩みも人それぞれ。 つい友達と比較してしまって落ち込んでしまったり、 気持ちやモチベーションの管理もとても難しい。 いつしか、「就活はつらい」と思ってしまう就活生も多いかと思います。 そして、誰にも相談できず一人で抱え込んでしまい、 孤独を感じてしまう人もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、「就活がつらい...」と感じるあなたにオススメしたい たった一つの行動をご紹介します。 ### おすすめしたいたった1つの行動 ずばり、**「相談すること」**です。 「相談しづらい...」 分かります。 私も転職活動中や仕事で悩んだときは一人で抱えることがほとんどでした。 ですが、相談することには以下のようなメリットがあります。 1.辛いことや苦しいことを誰かに相談すると、  肩の荷が下りてふっと楽になる「カタルシス効果」 2.「多様な視点」を取り入れられる。 3.人に相談するために「悩み」を整理していくうちに、  自然と解決方法が見つかることもある。 出典:[STUDY HACKER | 「相談」って何のためにするの? 他人に相談することで得られる3つの効果。](https://studyhacker.net/columns/soudan-susume) 悩みは一人で抱え込むと、更につらくなる。 だからこそ、まずは自分が信頼できると思う人に あなたの悩みを打ち明けてみましょう。 でも、 「相談する相手がいない...」 「友達に相談したいけど、就活のことは中々話しにくい...」 「親に相談すると、考えを押し付けられる...」 悩みを相談したくても、このように身近な人には相談しにくいと思う人も多いはず。 そこで中々周りに打ち明けられない皆さんに オススメしたい無料のサービスをいくつかご紹介します。 ### 相談したいときに利用できるもの #### 1.キャリアセンター 大学にはキャリアセンターが必ずあります。 (大学によっては「就職課」と呼ばれるところも) 相談にのってくれるだけでなく、添削や面接対策など幅広く行っています。 卒業生に聞いたところ、 「恥ずかしくて利用できなかったけど、利用するべきだった」 「キャリアセンターをお勧めしたい」 と口言する卒業生も多いです。 #### 2.先輩(OG・OB訪問) ゼミやサークルのときの先輩に相談してみるのも1つ。 先輩方は必ず皆さんと同じ状況を経験。 つらい時期も必ず乗り越えて、今働いています。 「就活がつらい...」と感じる皆さんの状況を理解しながら 相談に乗ってくれます。 最近では気軽にOB・OG訪問ができるサービスもあるので、 是非気軽に利用してみてください。 参考:[Matcher | OB訪問の新しい形](https://matcher.jp/?#_=_) #### 3.チアキャリアのキャリア面談 「大学関連の人には相談しにくい...」 という人もいるかもしれません。 そこでお勧めしたいのが就職サイトを運営している会社の 個別キャリア相談・面談です。 「初対面の人とは話しにくい...」 「キャリア面談がどんな内容か分からないから利用するのが怖い...」 と思う方もいらっしゃると思います。 では、チアキャリアで毎日開催しているキャリア面談の特徴を 簡潔にお伝えいたします。 [▼個別キャリア面談の特徴とは?▼](https://cheercareer.jp/event/detail/327) ### チアキャリアのキャリア面談の特徴 #### 1.相互理解を深める お話を進めていくうえで大事なのが、お互いのことを理解し合うこと。 一方的に就活生から自己紹介してもらうのではなく、 まずは面談担当者から自己紹介。 その後、対談形式で面談を進めます。 大学生活や高校時代のこと、印象に残っているエピソード、 そして就活の状況を担当者の話も少しずつ交えながらお話しして、 相互理解をまずは深めます。 #### 2.悩み相談 就活の状況を理解した上で、悩みを伺います。 就活の状況によって悩みは人それぞれ。 まとまっていなくても大丈夫です。 どんな悩みでも担当者が受け止めます。 #### 3.アドバイス 悩みに応じてアドバイスいたします。 担当者の経験や人事目線はもちろんのこと、 ニュースなどの客観的事実も交えながらアドバイス。 悩みを解決する行動ができるよう**「アクションプラン」**を一緒に考えます。 #### 4.複数回面談 1回きりではなく、希望する就活生とは複数回面談をします。 併走することでくじけそうになった時も踏ん張れるようサポート。 就活の状況に応じて、アクションプランも変えていきます。 パーソナルトレーナーならぬ、パーソナルなアドバイザーとして 全面的にバックアップします。 [▼個別キャリア面談の詳細▼](https://cheercareer.jp/event/detail/327) ## 「就活がつらい...」少しでも感じる人は、まずは相談を。 いかがでしたでしょうか。 悩みは一人で抱え込まず、まずは誰かに相談して、吐き出しましょう。 「まわりに相談できる人がいない...」という人は 是非チアキャリアの個別キャリア面談をご利用ください。 実際に利用した就活生からは 「まわりの友達には話しにくいことをお話しできた」 「悩みが中々相談できなかったのでスッキリした」 「アウトプットすることで自分のモヤモヤした悩みがハッキリした」 「何をしたらいいかが明確にわかったので、これから就活を頑張ります!」 このような感想をいただいております。 新卒採用関連の仕事を20年近く続けているベテラン社員や 様々な職場でキャリアを積んだ女性社員や若手社員が 就活生のみなさんの悩みをしっかりと受け止めて、 本気で向き合います。 就活がこれからの人も就活中の人も。 自己分析・業界研究・企業紹介・ES・面接対策など、 みなさんの状況に応じてアドバイスをします。 つらいことって誰かと一緒だと頑張れる気がする。 ぜひ一緒に就活と向き合いましょう。 ▼就活アドバイザーへのご相談はこちらから▼ ★個別キャリア面談★
この記事を書いた人
ヨネちゃん
経営企画室Cheer Targetチーム所属
チャームポイントは笑顔と表情筋
通信・不動産・人材サービス業界にて営業を経験
働くことにワクワクした人を増やしたく2021年9月にCheerにジョイン。絶賛奮闘中。
最近の趣味はサウナでととのうこと
ヨネちゃんのTwitterアカウント
この人の記事をもっと読む
このページをシェアする