あなたは見えてる?大手病からひも解く「就活の本質」

自己分析

あなたは見えてる?大手病からひも解く「就活の本質」

最近わたしの中でとあるワードが脳内を騒がせています。 **「大手病」** とあるサイトによると 大手病とは、就活において大手企業しか 受けることができなくなってしまう 心理状態のことを指すようです。 **大手志望の学生は就活生全体の52.7%** と言われていますが、 就活のゴールを大手企業に合格することだったり、 インターンシップや説明会も 参加するのは大手企業に絞って エントリーする企業は有名企業。 そんな状態を大手病と呼びます。 実際に大手病になりやすい傾向もあるようです。 ## あなたは大手病?チェック **□周りの意見に流されやすい。 □買い物で商品の口コミをよく見る。 □親が高学歴・大企業で働いている。 □自分が有名大学に通っている。 □大きな組織・力のある組織が居心地がいい。** どうでしたか? 3つ以上当てはまったらあなたは大手病かも! なんて言う気はさらさらありません(笑) ## 大変な2021年卒の現状… 上記で述べた大手病、 これが悪いこととは全く思っていません。 むしろそれも個性ですし、その人の価値観なので 外部がとやかく言う資格はないと思っています。 しかし、つい先日弊社イベントで お会いした学生さんから **「オンライン就活になったことで 周りと比較することがなくなり、 良くも悪くもで焦りがない」** **「いつまでもこのままだったら、 行きたい業界や規模も絞れずに ダラダラといつまでも就活が 終わらない気がして不安」** という声をお聞きしました。 もしかしたら、大手・ベンチャー以前に 就活の進め方に苦戦している方も多いかも… と思ったので、 そんな方にエールとアドバイスを。 ## 就活の本質を見直してみよう まず、安心してください。 大手病でも、就活が進められていない状況でも、 **就活の本質は大きく変わらない**はずです。 何のために働くのか? どんな仕事で社会貢献したいか? 60年間の社会人生活をどのようなものにしたいか? 他人と比較する必要はありません。 自分の感情と想いのままに選んでみませんか? ** □その企業のどこがいいと思ったか? □同じような共通点のある企業はないか? □自分がもっとも大事にしたい軸からブレていないか? ** を改めて紙に書き出して 初心に返って再スタートしてみるのもおすすめです。 誰も内定数や内定をもらう時期は気にしていませんよ。 思うままに自分の感情に素直になってみてください。 ## そう、だからCareerCareerがあります! 最後に今就活を頑張る皆さんにメッセージを。 わたしたちは大手に行くな、 ベンチャーがいい! そんなことを言いたいのではなく、 400万社もある企業の中から理想とする 会社を見つけるための選択肢を 少しでも広げるお手伝いがしたいと 本気で思っています。 ベンチャー企業といっても、 会社の体質やマインド、社風などはもちろん 事業内容や理念、ビジョン、ミッションがすべて異なります。 こんなに魅力的な会社がたくさんあるのに 見えている選択肢が(たとえば) 大手企業しかないというのは 非常に勿体ないと思うのです。 だからこそ、 大手でも ベンチャーでも スタートアップでも 就活の軸は皆さんの思うままに。 就活という側面から皆さんの 人生のターニングポイントに関わらせていただき、 より豊かで理想的な人生を一緒に歩んでいきたい! そんな気持ちで日々サイトを運営しています。 **皆さんそれぞれが納得いき、 一人ひとりが輝く就活ができますように。** 自分を見失いそうになったら一旦深呼吸して こんな記事あったな~ と思い出していただけると嬉しいです(笑) いつもそばで応援しております!!
この記事を監修した人
平塚
代表取締役 平塚ひかる
年間で10万人が利用する就職サイトチアキャリアを運営する株式会社Cheer代表取締役。
新卒で入社した会社を3ヶ月目の22歳で役員に。1年目で営業成績1位、全社MVP。営業・マーケや開発・広報・人事管轄の取締役として従事したのち独立。
第一回日本中小企業大賞三冠・三年連続受賞したのち殿堂入りし、審査員就任。
東京都の【多様な主体によるスタートアップ支援展開事業】分科会審査員を2期連続担当。
意思決定層のジェンダーギャップに取り組む「スポンサーシップ・コミュニティ」発起人を務める。


平塚のTwitter平塚のFacebook平塚のYoutube