2022年卒生向け:どうなる?私たちの就活~コロナウイルスの影響~

市況分析 2020.05.12

2022年卒生向け:どうなる?私たちの就活~コロナウイルスの影響~

こんにちは。 コロナウイルスの感染拡大により、 世の中が混乱しておりますが、就活を控えている学生さんも 大きな影響を受けていることと思います。 1つ上の2021年卒予定の先輩たちも、 急に選考スケジュールの変更がある中、 予想通りに進まない中でも一生懸命頑張っていますよ! # そして、次に就活に向けて動き出している2022年卒予定の学生さん。 不安でいっぱいな声を聞きます。 **・私たちの時は就職難になるの?** **・氷河期になるの?** 試しに、検索キーワードに「2022年卒」と入れると、 2022年卒 インターンシップ に続き、 # 2022年卒 就職難 # 2022年卒 就活 厳しい という検索候補が出てきました…! 不安になって検索している人が多いことが伺えます…。 コロナウイルスについては、専門家でも答えが見つからず、 現在は、先行きは誰もがわかりません。 就活に限らず、日々の暮らし・仕事でも同じなのですが、 **悲観的になりすぎず、置かれた状況下でベストを尽くす** これに尽きると考えます。 2022年卒の傾向はどうなのだろう…? と、この状況下での傾向を掴もうとする学生さんが多いですね。 戦略的に動きを取ることはとても大切なのですが、 コロナウイルスに限っては、今のところ誰もが解明できていません。 …となれば、例年と同じく進められる部分を進めておきましょう。 # 毎年、就活の動きには違いがあり、前年度までの流れは参考になる部分とならない部分があります。 そして就活する人が違えば、良い進め方も違ってきて当然です。 以下の「今からできること」はどの年度であっても就活の手始めに行うことです。 コロナウイルスで世の中が変わった…!と過度に悲観的にならず、進めておくが吉です。 ## 今からできること **・自己分析 ⇒自分の強みや弱み、性格や将来のビジョンを明確にしましょう。 ・業界研究 ・企業研究** 自己分析と業界研究・企業研究は、一度やったら終わりというものではありません。 自分が人生の主役! 何度も繰り返すことで、充実した社会人デビューへと繋がりますよ! 興味のある業界・企業を洗い出せたら、インターンシップやOB・OG訪問を通じて 実際に自分の肌に合いそうか体感します。 サマーインターンシップについては、コロナウイルス感染拡大により、 学生さん同様、各企業もどのように開催しようか、 検討している企業がほとんどです。 「あーあ!コロナウイルスのせいで、今までの先輩より苦労した就活になるなー」 そんな心境の2022年卒予定の方は本当に多いと思います。 コロナウイルスの影響で、就活だけではなく 社会全体が今までの在り方を見直すことを求められ、 時代が変わろうとしています。 就活においては【今までにない苦労をするかもしれない】ですが、 自分が長いライフを築く上で、本当に大切なことは何かを考えながら就活をすることになる、 そんな機会が学生側に与えられるのではと思います。 # この状況下で、新卒採用をどう捉えていくか、企業の動きもチェックしてください。 # 新卒採用された後の企業側の姿勢も見ることができます。 CheerCareerでは、様々なイベントを開催しています。 このコロナウイルスで不安な状況を少しでもプラスに変えるような 交流会も随時開催されていますよ! ぜひCheerCareerの「イベント」もチェックしてくださいね♪ CheerCareerは就活生の味方です!
この記事を監修した人
平塚
代表取締役 平塚ひかる
2013年、立教大学在学時からアイ・パッションに参画し、すぐにトップセールスに。
入社4ヶ月目の22歳で最年少執行役員に就任。

会社の成長や就活のあり方を変えるというビジョンへの想いは、人1倍強く、
入社1年目にして営業成績1位、全社MVPを受賞するなど、常にトップを走り続けるスーパービジネスウーマン。
現在はCheerの代表取締役としてマーケティングや開発・広報・人事なども担当。

学生時代は名だたる有名企業や大手から引っ張りだこで
今でも一緒に働こうとアプローチを受け続けるほど(笑)
就活生への入社支援実績はCheerCareer1です。

平塚のTwitter平塚のFacebook平塚のYoutube
このページをシェアする