株式会社タイズ
フォロー

この投稿をシェアする:

インターンでの学びを忘れないように

こんにちは。内定者の松本です。
夏休みも終盤になり、秋学期が始まろうとしていますね。
みなさんはこの夏、1度でもインターンシップに参加しましたか?


自己分析、面接練習、グループディスカッションなど多くのインターンシップが様々な企業で開催されたかと思います。「就活ってこんなに大変なんだ、、、」「自分のこと知っているつもりでも全然自己分析できていなかったな」など思うことはたくさんあったと思います。


その“参加して思ったこと”をインターンに参加したその日のうちに振り返ることが自分自身を成長させる近道であると考えています。


ドイツの心理学者エビングハウスの実験で「人は聞いたことを翌日には7割忘れる」という実験結果がありますが、人は聞いたことのほとんどを翌日以降覚えていません。

せっかくインターンに参加して学んだものがあるのに、それを今後活かせないのは大変もったいないと思います。


インターンシップに参加した日は帰ってからその日に必ずインターンに参加してみて思ったこと、学んだことや得たもの、今後の自分に活かせるであろうことをノートに書きだしてみてください。
そして次のインターンに参加する前に目を通してから参加してください。

そうすることで前回は何を学んで今回にどう活かすことができてそして今回の課題は何かがすぐに分かります。
インターンに参加した後に自分自身で振り返るか振り返らないかが成長のカギになると思います!

明日の模擬面接すべりこみエントリー待ってます!笑
エントリーした後、メッセージでお知らせください!!
https://www.passion-navi.com/company/seminar_detail/3603/62781


説明会情報をみる

株式会社タイズ