株式会社エスプール
+ フォロー
情熱メッセージ/浅野

2017.01.13

情熱メッセージ/浅野

あけました、はじめました、浅野です。萌です。
 
エスプール内定者には、
淺野と浅野のダブルアサノがいますが、まったくのベツモノです。
セットにされがちなベツモノです。以後、お見知りおきを。
 
初登場ですが、サブカルでいいです、別名は。
よく意味がわかりませんが、最近やたらと言われるので。
 
 
12月に母の誕生日旅行と題して、秩父旅行に行ってきた話でも…
 
還暦を迎えた母を祝うために(といっても誕生日プレゼントをあげたことはない)、
三姉妹が力を合わせ(たぶん)、わざわざ大学のある大分から東京へ帰り、秩父旅行へ。
 
まず旅行が苦手な上に、暑さ寒さに弱く、記憶は断片的。
 
そんな田舎でコンビニがないなか、タバコがきれました。
ええ、どこを見渡しても、コンビニもタバコ屋もない。
というか人がいない。寒い。とにかく寒い。
 


 
そして…見つけた…タバコ屋!
 
おじいちゃんに話しかける私。
 
私「アメスピありますか?」
爺「んえ?あめちゃんかい?」
私「え?いや、アメリカンスピリットなんですけど…。メンソールライトです!」
爺「なんだって??ええええええええええ?んん?」
私「(まじか、こうくるか)」
私「あのそれです!奥の!緑のやつです!(1000円だす)」
爺「はいはい、えっと、なんだっけ?ああ、はい40円のおつりだよ。」
私「(ん?!40円…どこから突っ込んでいいんだ…)」
私「あ、いや、480円なんで、おつり520円ですよ。」
爺「え?1000円お預かりだっけ?あ、そうだったけねえ。」
爺「はい、60円のおつり。まいど。」
私「あーんーとー、いやあ。520円ですね。」
爺「ああ。すまんすまん。210円のおつりだね。」
私「…。(超絶小声で)惜しい。近づいてる。惜しい。」
私「1000円だしたんで!480円引いて!520円のおつりですよ!(笑)」
爺「(ここでやっとおもむろに出してくる)あーそうかい。ありがとね。」
 
 
そのときの私の心は、ドキドキかワクワクかわからない気持ちで一杯になっていた…
 
これが恋なの?
 
誰か教えてください。

投稿一覧
34567