株式会社ビズリンク
フォロー

この投稿をシェアする:

【新会社設立】ITプロ人材のマッチングプラットフォームを運営するビズリンクが、未経験エンジニア特化型

【新会社設立】ITプロ人材のマッチングプラットフォームを運営するビズリンクが、未経験エンジニア特化型

株式会社ビズリンク( 本社:東京都港区、代表取締役社⻑:姜 大成、以下「ビズリンク」https://corp.bizlink.io/)は、この度新しく株式会社ビズリンクキャリア(https://www.bizlink-career.co.jp/)を設立しました。
設立の目的「未来の”はたらく”当たり前を創る」という考えのもと、ビズリンクが運営しているITプロ人材のマッチングプラットフォーム「Bizlink」では、これまでエンジニアのスキルシェアを進めることでエンジニア不足の解消に取り組んでまいりました。そして今、企業のDX化に加えて、コロナ禍によりリモートワークがニューノーマルな働き方として定着してきた流れによって、ITプロ人材のマッチングへのニーズはさらに高まってきています。そうしたニーズに応えるために新たにビズリンクキャリアを設立。ITエンジニアの創出支援を行い、社会課題の解決に向けた取り組みを加速していこうと考えております。
 エンジニア不足の社会課題の背景これだけ多くの企業がITエンジニアを募集しており、かつ近年「なりたい職業ランキング」上位に「ITエンジニア/プログラマー」がランクインしているにも関わらず、ITエンジニア不足は依然と解消されない状態が続いております。
需要と供給が一致しているにも関わらず、社会課題とも言えるこの問題が解決されないのは何故か。その一つの原因に、「ITエンジニアのハードル」が高いことがあります。

多くの企業が即戦力人材を求め続けて、優秀な人材を取り合っているにもかかわらず、依然として未経験エンジニアが働ける環境は数少なく、プログラミング教室などで学んだだけでは、選考にすら進めない状況が続いているのです。
そこでビズリンクキャリアは、各プログラミング教室や専門学校とタッグを組み、未経験エンジニアの雇用創出に向けて動き出すことにしました。 今後ビズリンクアカデミーというプログラミング教室を開設し(予定)、将来的にはエンジニアを志そうとする人材の「教育」から「職業斡旋」を通して、即戦力エンジニアを社会に送り出し、ITマッチングプラットフォーム「Bizlink」を通してスキルシェアのマッチングによって、ITエンジニア不足という大きな社会課題の解決に向けて動いていきたいと考えています。

朴 星蘭
管理本部担当

過去の投稿




前へ 12

説明会情報をみる

株式会社ビズリンク