月5万円で21卒29名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ

採用手法 2020.10.29

月5万円で21卒29名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ

平塚:今回は、CheerCareerにて素晴らしい功績を残されたベンチャー企業を表彰する CheerCareerAwardsにて、スカウト賞を受賞された株式会社Wizさんに、スカウト応募率が高まるコツと採用ノウハウをお聞きしました。 ダイレクトリクルーティングを強化したい企業さま必見です!
月5万円で21卒15名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ

スカウト賞

スカウトメッセージを活用し、
質の高いダイレクトリクルーティングを
行っている企業様に贈る賞です。

月5万円で21卒15名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ

1、採用で意識していること


平塚:改めて、スカウト賞の受賞おめでとうございます! さっそくですが、Wizさんが新卒採用で意識していること教えてください。 冨田:ありがとうございます! 株式会社Wizでは、カルチャーマッチ採用を徹底しています。 というのも、株式会社Wizは、某一部上場企業で最年少執行役員を務めていた代表山崎が 「何をやるかではなく、誰とやるか」という思いから設立したベンチャー企業のため、 スキルより意欲や情熱などポテンシャルを重視しているんです。 スカウトでは就活生のプロフィールに細かく触れて一緒に働きたい方に最大限の想いを込めて送っていますし、選考でも徹底して「人柄」を意識してWizにマッチした学生を見極めるようにしています。 平塚:最近は企業さんからアプローチする「攻めの採用」ダイレクトリクルーティングが流行っていますよね!
月5万円で21卒15名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ 冨田:そうですね、Wizのような「人柄重視」の場合は学生のプロフィールを見ながら、マッチした学生さんを選りすぐって母集団形成できるので、かなり有効に使っています。 ▼Wizさんのスカウト実績▼
送付月開封率応募率
2020年4月100.000%36.000%
2020年5月92.000%50.000%
2020年6月96.000%54.000%
平塚:スカウト開封率100%、応募率54%はすごい実績ですね! 何か特別な工夫をされていたのでしょうか? 冨田:スカウトで工夫したポイントは、タイトルと文章です! Wizのスカウト文章は、その学生さんの特徴や性格、就活時期に合わせて内容を変えています。 中でも意識しているのは、何よりその就活生となぜ働きたいのか?どこが魅力に感じたのか?をしっかり伝えたうえで、Wizに入社した未来にワクワクしてもらうこと。 コロナの影響で買い手市場になった今、優秀な学生さんを採用するためには「限定感」「特別感」を出すのは必須ですね! 平塚:スカウトを送る上での限定感、大事ですよね! ちなみに、WizさんはCheerCareerで2021年卒で700件近いエントリーがありましたが、どのようにマッチする就活生を見極めていたのでしょうか。 冨田:それは、Wizのヒューマンポリシーにマッチしているかどうかです。 株式会社Wizでは、会社が永続的に成長していくために新卒採用は必須だと考えているのですが、採用する方は「6か条のヒューマンポリシー」のいずれかにマッチした学生を採用するようにしているのです。 逆に、ヒューマンポリシーに一つもマッチしない学生は、どんなに良い方でもお見送りすることが多いですね。 平塚:なるほど! もし差し支えなければヒューマンポリシーの内容を教えていただけますか? 冨田:もちろんです! 株式会社Wizのヒューマンポリシーは、 1.相手を想う 2.シンプル 3.仮説を描く 4.陽のオーラ 5.クリエイティブ 6.ALL Wizマインド です。
月5万円で21卒15名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ 特にALL Wizマインドは、採用はもちろんのことWizで働く全メンバーが強く意識していることです。 Wizは、どのお客様のお悩みも解決できるくらい豊富な商品ラインナップが強みですが、すべてのお困りごとを解決するにはチーム全体の協力が必要不可欠。 Wizが1300名を超える規模まで成長できているのも、「チームで勝つにはどうしたらいいか」「Wizを前に進めるために何ができるか」を真剣に考えられる人が集まっているからだと思います。 個人が成長することで会社も成長しますし、会社が成長することで個人の成長にも繋がりますからね。だからベンチャー志向や、成長意欲の高い学生が集まっているCheerCareerさんは、相性がとても良いです。 実際に、CheerCareerさん経由で採用した新卒が、今では社内トップセールスとして大活躍してくれています!

2、採用の設計について


平塚:CheerCareerからトップセールスを採用!それは人事の皆さんのお力があってこそですね! では、実際の採用フローや設計について工夫している点はありますか? 冨田:Wizの選考では、必ずどこかに個別面談を入れています。 基本的な選考の流れとしては、説明会→グループディスカッション→人事との個別面接→最終面接としているのですが、選考を進めるにあたって不安な点や気になる点って必ず出てくると思うんです。 それを一緒に解決するために、必ずどこかのタイミングで面談を挟むようにしており、人事というよりは、一人の社会人としてお話しすることを心掛けています。 平塚:確かに、学生さんは働いた経験がないので不安ですよね。 ちなみに、Wizさんは年間300名ほど新卒採用されるとお聞きしましたが、年間エントリー数はどれぐらいなのでしょうか? 冨田:今年に関しては約12,000以上のエントリーがありました。 そこから説明会にご参加頂いたのが約8000名、 内定付与が約800名、内定承諾は現状250名です。 平塚:すごい数ですね! 一日8名ペースくらいの面談ですよね。 ちなみに、ここまで集めるのに何か特別なツールを使われているんですか? 冨田:CheerCareerさんはもちろん、昨年からTwitter や Instagram などのSNS を活用しています。 現在Wizの人事担当者は30名ほどですが、採用チームの全メンバーが個人のTwitterアカウントを運用しており、広報とも協力しながら会社のことを積極的に発信しています。 実際に運用してからまだ1年ですが、すでに2022年卒の学生さんから就活相談やインターン参加希望のDMを80件以上いただいています。 平塚:最近Twitter 就活とても流行っていますよね! Instagramの運用についても教えてください。 冨田:Instagram は東京・大阪・福岡・沖縄など拠点ごとの採用チームが運用しています。 それぞれの拠点でその日あった出来事やイベント事などを投稿しているので、 学生さんからはWizのありのままが見れると、とても好評です。

3、チアキャリアでの実績と学生の特徴


平塚:なるほど。 手軽に見れるTwitterやInstagramは学生さんにとっても優良ツールですね。 そんな中、WizさんはCheerCareerから2021年卒29名採用されていましたが、 CheerCareerではどのような学生を採用されたのでしょうか? 冨田:まさに、優秀で仕事に意欲的な学生さんを早期から採用することができました。 CheerCareerさんには2016年卒採用からお世話になっていますが、例年、早期採用はほとんどCheerCareerさん経由です。 2021年卒の内定承諾者第一号もCheerCareerさん経由でした。 また、新型コロナウイルスの影響でオンライン選考が主流になったことで、地方学生のオーガニックエントリーもかなり増えましたし、スカウトを使って全国の優秀学生さんにアプローチできるのもCheerCareerさんならではですね。 東京・大阪・福岡・沖縄など拠点ごとに採用しているWizからすると、優秀な地方学生を低コストで採用できるなんて、もう手放せません。 平塚:ありがとうございます! 確かに「面接するとCheerCareer経由の学生はすぐわかる」と仰っていただくことが多いです。 冨田:本当にそうなんです。 とにかく、どの拠点の採用チームも「説明会やグループディスカッションで目立っている子を見たらCheerCareer経由だった」と言うほど、明るくてムードメーカーな学生さんが多いです。 さらに、自分で考えて行動しようとするベンチャーマインドの高い学生も多いですね。 Wizでは、内定者インターン生に「学生人事部(インターン)」として、CheerCareerのブログ機能「タイムライン」の更新をお任せしているのですが、自分なりにどのようにしたらWizの魅力を伝えられるか?Wizにとって良い記事とは何か?を真剣に考えて記事にしてくれるので頼もしいです。 ▼内定者インターン生も学生人事部としてCheerCareerのメンバーに登録▼ 月5万円で21卒15名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ もちろん最後は上長がチェックしますが、内定者インターンでここまで書ければ素晴らしい、と思うレベルの記事を上げてくれるので入社後の活躍も確信しています!

4、チアキャリアと他社媒体の違い


平塚:それはとても楽しみですね! 確かに今年は新型コロナウイルスの影響で地方の優秀層の採用に成功される企業さまも多いように思います。 最後に、CheerCareerを使ってみての感想を教えてください。 冨田:たくさんあって伝えきれないのですが、チアキャリアさんのポイントは大きく3点あります。 1.365日、通年で使える 2.無料で2本の動画をはめ込める 3.メッセージ機能の対応・未対応機能 まず1点目が、チアキャリアさん は通年で使える点。 2021年卒採用を継続しながら、2022年卒のインターン募集、中途・第二新卒募集ができるのは本当に助かります。今年は特に通年メリットを強く感じました。
月5万円で21卒15名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ Wizが早期で優秀な学生の採用に成功しているのは、チアキャリアさんを使って早期から母集団形成ができるからで、大手ナビサイトさんだとインターンと本採用で別枠を購入しなければならないのでどうしてもコストと手間がかかりがち。 そこをクリアにできるのはチアキャリアさんならではだと思います。 2点目は、チアキャリアさん は掲載原稿に無料で動画をはめ込めるという点。 しかも2本も。 ▼株式会社Wizのページはこちら
月5万円で21卒15名の採用成功を実現するWizの採用ノウハウ WizのようにYouTubeを活用している企業さんはぜひ活用してみていただきたいのですが、動画での採用PRが可能なため、説明会の時点で、Wizの理念やポリシーを理解してくれている学生が増えました。 3点目は、「メッセージ機能」の使いやすさです。 CheerCareerさんは全体的に管理画面がとても使いやすいのですが、特にエントリーや説明会予約があった学生さんに日程調整や特別選考案内などをしたい場合、CheerCareerの「メッセージ機能」だけで完結するのでスムーズです。 さらに、メッセージの対応・未対応機能があるため、どの学生さんに返信できていないかパッとわかるのはとても便利ですね。 担当者別ログインもできるので、Wizのように複数人でサイト運用している場合は、誰がどの学生さんのメッセージを対応しているのか「画面右上のボタン」で明確にわかるのでとても助かるんです。 このメンバー機能が実装されたときは思わず感動しました! 平塚:かなりチアキャリアを使いこなしていただいているようで、本当に嬉しいです! ぜひ今後もWizさんにマッチした学生の雇用創出に尽力してまいります。 引き続きよろしくお願いいたします! ベンチャー企業・スタートアップで積極採用中の企業は Wizさんのように優秀な人材を採用するチャンスです。 CheerCareerは、ベンチャー志向の学生とのマッチング率が魅力。 成長志向性の人材とのマッチング率 CSの充実/原稿フォローも◎ コストパフォーマンス/1社平均4.5名の採用数 今年は月3万円のプランで新卒40名、中途3名採用した企業様もいらっしゃいます。 21卒、22卒、インターン、第二新卒の募集にご活用いただけるので ぜひチェックしてみてください。 ▼CheerCareer(チアキャリア)へのお問い合わせはこちら
この記事を監修した人
平塚
代表取締役 平塚ひかる
2013年、立教大学在学時からアイ・パッションに参画し、すぐにトップセールスに。
入社4ヶ月目の22歳で最年少執行役員に就任。

会社の成長や就活のあり方を変えるというビジョンへの想いは、人1倍強く、
入社1年目にして営業成績1位、全社MVPを受賞するなど、常にトップを走り続けるスーパービジネスウーマン。
現在はCheerの代表取締役としてマーケティングや開発・広報・人事なども担当。

学生時代は名だたる有名企業や大手から引っ張りだこで
今でも一緒に働こうとアプローチを受け続けるほど(笑)
就活生への入社支援実績はCheerCareer1です。

平塚のTwitter平塚のFacebook平塚のYoutube
この人の記事をもっと読む
このページをシェアする