【ベンチャーへの転職】必要な事前準備と対策とは!?

自己分析

【ベンチャーへの転職】必要な事前準備と対策とは!?

お世話になっております。 CheerCareerにてキャリアアドバイザーを務めておりますきむらです。 今回は、実際に転職活動を始めるにあたり必要な事前準備をこの記事を通して お伝えしたいと思います。 ## ◇ベンチャーで働きたいという20代が増えている理由とは? これまでに多くの方の転職に関するご相談を受けてきましたが、最近特に多いのが **「ベンチャー企業で裁量権を持って、個性を活かし働きたい」** というご相談です。 皆さまが口を揃えて仰っているのが **「ベンチャーは楽しそう」 「多岐にわたる業務を通じてやりがい、成長ができる」** といったことがベンチャーへの転職を考えている主だった理由です。 確かに、間違いではありませんがここで重要なことは上記理由に具体性を持つことです。 5W1Hを意識して転職理由を深堀することが、転職を考えた際に真っ先に取り組むべき ことであるとお伝えしたいです。 **1. なぜそう思ったのか?(Why) 2. どこでその希望を叶えたいのか(Where) 3. どんな想いを持っている方々と働きたいのか(Who) 4. ベンチャー就業で何を叶えたいのか(What) 5. いつ行動を起こすのか(When) 6. どのようにその希望を叶えるのか(How)** 少々難しいかも知れませんが、漠然としたイメージだけでなくご自身の希望に 具体性を持たせることで、より転職に対する意欲が生まれてくるでしょう。 ## ◇実際にベンチャーへの転職活動を始めるにあたって必要な事前準備とは 大きく2つ挙げられます。 まず、1つ目は“職務経歴書”の作成です。 初めて転職活動をされる方は、中々苦労をされることが多いのですがこれは就活でいう ES作成と同じくらい重要な書類となります。 転職活動で重要なことは、**【自身の職務経歴の言語化】【転職理由の明確化】**の2点です。 職務経歴書を作成することによって、これまでの就業経験の棚卸しと現職で本当に叶えられないことは何なのかを まずはご自身が理解することが何よりも大切なことです。 そして2つ目は**“企業・業界理解を深める”**ことです。 ただ楽しそう、キラキラしているという理由だけでベンチャーへチャレンジすることは非常に危険です。 ここで確かめたいのは、ご自身のキャリアの志向と応募先企業の理念や業務を通して 社会にどんな価値を提供しているのかをしっかりと理解をすることです。 HPやネットの情報、その企業の商品の理解など現代において情報収集は比較的容易になっています。 しかしながら、それだけでは本当の意味で企業理解ができたというのは少し足りないかもしれません。 少しでも気になれば、まずは応募することが企業理解への近道です。 しっかりと書類を用意してエントリーをすれば面接で実際に働いている企業の方と 直接コミュニケーションをとる貴重な機会を得ることができるでしょう。 面接での質問で疑問点や懸念点をクリアにし、 本当に自身と応募先企業がマッチしているのか実感することも転職活動成功への鍵となります。 ## ◇志望動機、転職先に求める希望条件を明確化するためには? 転職相談の中で、80%以上の方が抱えているお悩みが **「志望動機を考えられない」** です。 やりたいことや、こういった企業で働きたいという希望は明確なのになぜ志望の動機が考えられないのか。 理由は一つ。 ご自身の今回の**転職の目的がはっきりとしていないから**です。 転職を考えているということは、現職や前職で何かしら叶えることができなかった 条件を叶えたいという気持ちがあるということ。 ここでは、どうすればご自身の希望条件を明確化できるか一つの方法をお教えしたいと思います。 ## ◇MUST条件とWANT条件の明確化 転職に関する希望条件を絞り込むのは、難しく見えて実は簡単に明確化することが可能です。 その方法はMUST条件とWANT条件の線引きをはっきりとさせることです。 手順をご説明致します。 **① まず、考えられる転職先に求める条件を箇条書きで書き出す。** 例:休日(土日休み)、業務内容、職場環境、給料、福利厚生など。 **② 挙げた内容からMUST条件(これだけは絶対に叶えたいもの)と WANT条件(MUSTが満たされていれば絶対に必要ではない)を分けてみる** この2つの作業を行うだけで、自身の転職に求める本当の希望が見えてくるはずです。 注意点として必要なのは、MUST条件のみだけで考えてしまうことです。 100%の理想を叶えることの職場を見つけるのって、実は宝くじで5億円当てるより大変なんですよね笑。 希望条件を視える化して、妥協点を見つけることも転職活動においては重要なことです。 ## ◇一人で悩まず、プロにご相談を! ここまで、**“職務経歴書”作成**と**“希望条件の明確化”**が転職活動において重要であるとご説明させていただきました。 しかし、一人で全て行おうとすると固定概念が邪魔したり、前職や現職のイメージが拭いきれなかったり と中々上手く進めることができないことも多々あります。 私はこれまで、6年間そんな初めての転職で不安を抱えている方や、 自身の経歴・スキルに自身が持てない皆さまの転職のサポートを行ってまいりました。 この経験を活かし、今後も皆さまの理想の転職活動を全力で支援していきたいと考えておりますので、 少しでも転職をお考えの方はお気軽にご相談ください。 ### **▼▽キャリア面談をご希望の方はこちらをクリック▼▽** キャリア面談を予約する ここまでお読みいただきありがとうございました。 また来月も皆さまにとって有益な情報を届けられるよう精進致しますので、 引き続きよろしくお願いいたします。
この記事を監修した人
平塚
代表取締役 平塚ひかる
年間で10万人が利用する就職サイトチアキャリアを運営する株式会社Cheer代表取締役。
新卒で入社した会社を3ヶ月目の22歳で役員に。1年目で営業成績1位、全社MVP。営業・マーケや開発・広報・人事管轄の取締役として従事したのち独立。
第一回日本中小企業大賞三冠・三年連続受賞したのち殿堂入りし、審査員就任。
東京都の【多様な主体によるスタートアップ支援展開事業】分科会審査員を2期連続担当。
意思決定層のジェンダーギャップに取り組む「スポンサーシップ・コミュニティ」発起人を務める。


平塚のTwitter平塚のFacebook平塚のYoutube
このページをシェアする