INTRODUCT

新卒でベンチャー企業に入社することに興味を持たれている方も多いのではないでしょうか?

とはいったものの、実際には、
・内定までの道
・どんな就活をしていたのか
・入社してみてどうなのか
このような実際に新卒でベンチャー企業に入社を決めた新卒はどんな就活を歩んできたのか、といったリアルな部分を知ることは難しいですよね。

そこで今回は、チアキャリア経由で【Cheer × A5(エイファイブ) × FMC】3社に2021年新卒として入社した新卒のみなさんをお招きして交流会を開催しました!
新卒からベンチャー企業に入社したみなさんの就活時代の話や実際に入社してみてどうなのかなど、ベンチャー就活をされるみなさんにとって非常に参考になる内容ですので、最後までお付き合いください。

平塚:今日は【Cheer × A5(エイファイブ) × FMC】の新卒交流会として、林社長と安東社長、そして新卒のみなさんにお越しいただきました!
今回は新卒からベンチャー企業に入社したみなさんの就活時代の話や実際に入社してみてどうなのかなど、新卒のみなさんが主役の会です!
ぜひ社外同期として仲良くなって欲しいと思います!

早速、自己紹介から始めていきたいと思いますが、
新卒のみなさんは緊張されていると思いますので、
まずは社長の方々からお願いします!

安東(FMC):みなさんはじめまして。
株式会社FMC代表の安東と申します。
Webサイト制作やマーケティングの会社を経営しています。
今日は新卒の2名を連れてきました。
よろしくお願いします。

平塚:ありがとうございます!
安東社長は初めての新卒採用をされたと思うのですが、
新卒採用を始めた経緯や実績を教えていただけますか?

安東(FMC):チアキャリアでの新卒採用実績は、

2021卒
5名

で、おかげさまで初めての新卒採用にもかかわらず5名の優秀な学生を採用することができました。

新卒採用を始めた経緯ですが、
もともとは21卒の採用をぼんやりとしか考えてなかったんですよ。
そんな時にオンリーストーリーの方から平塚さんをご紹介いただいて恐る恐るCheerCareerを始めてみたところ、嬉しいことにすごい数の応募が集まりまして、
今日連れてきた新卒の子達もCheerCareerのおかげで出会うことができたんですよね。
ぜひ仲良くしてあげてください(笑)

平塚:ありがとうございます!
さすがですね!初めての新卒採用で5名採用を採用されている会社さんはなかなかいらっしゃらないと思います。
私も安東社長と始めてお会いした時、すごく仲良くなれそうだと感じていました(笑)
新卒のみなさんも今日はよろしくお願いします!

それでは続いて林社長お願いします!

林(A5):みなさんはじめまして。
株式会社 A5(エイファイブ)代表の林と申します。
映像企画・制作事業などクリエイティブの会社を経営しています。
私も新卒の2名を連れてきました。
よろしくお願いいたします。

平塚:ありがとうございます!
こちらこそよろしくお願いします!
CheerCareerを始めた経緯や新卒採用実績を教えていただけますか?

林(A5):チアキャリアでの新卒採用実績は、

2021卒
2名

で、おかげさまで即戦力となる非常に優秀な学生さんを採用することができました。

経緯としましては、
なかなか思う様に新卒採用が進んでいなくて、21卒はもう諦めかけていたところ、
安東社長からのご紹介でCheerCareerを始めました。
今年の1月から説明会を開催しはじめたところ、すごい反響があり、100人を越す人からのエントリーがありました。
その中で今日連れてきた優秀な新卒2人と出会うことができました。

CheerCareerさんでないと知り合えないような全国の優秀な学生さんとお会いできたので、始めて本当に良かったと思います。
ちなみに安東社長とは経営者会でお会いして意気投合しまして、今では飲み友達です(笑)
今日は新卒のみなさん同士の交流を深めてもらい、お互いに切磋琢磨し会える関係になってもらえればいいなと思っています。
よろしくお願いします。

平塚:嬉しいお言葉ありがとうございます!
今年の1月からの採用スタートで2名採用されたんですね!
時期の後半でも優秀な学生とは十分に会うことができるということですね。
実はCheerも年末年始にかけて3名の内定をだしています。
ぜひ飲み会がある時は私も誘ってください!(笑)

安東社長、林社長ありがとうございました!
それでは本日主役の新卒のみなさんについて紐解いていきたいと思います!
改めまして本日はよろしくお願いします!

1、自己紹介

平塚:それではまずはFMCさんの新卒の方から自己紹介をお願いします!

■FMC新卒メンバーA
株式会社FMC
中部出身

FMC新卒メンバーA:ありがとうございます!
みなさんはじめまして。
今は研修を通して、沢山の経験を積んでいます。ゆくゆくはクリエイティブデザイン部に所属して、Webデザインなどに携わっていく予定です。
FMCをCheerCareerで初めて見つけた時の印象を簡単に説明すると「ホッと」したというのが感想です。
ホッとした理由などは後ほどご説明できればと思います。
よろしくお願いします。

平塚:ありがとうございます!
「ホッと」したんですね!
なぜそう思ったのか理由についてめちゃくちゃ気になりますね。(笑)
また後ほど詳しくお聞きできればと思います。

それでは続いて自己紹介をお願いします!

■FMC新卒メンバーB
株式会社FMC
中部出身

FMC新卒メンバーB:みなさんはじめまして。
私は現在、経営企画部として仕事に取り組んでいます。
出身は地方ですが、入社を機に上京してきました。
学生時代はずっとアパレル関係のバイトに取り組んでいました。
どうぞよろしくお願いします。

平塚:ありがとうございます!
地方出身の方が多いですね!
入社を機に上京された方が集まっているみたいなので、
新卒同士ぜひ仲良くしてください!

それでは続いて砂川よろしく!

■砂川 海
株式会社Cheer
出身大学:立命館大学 スポーツ健康科学部
大阪府出身

砂川(Cheer):かしこまりました!
みなさんはじめまして。
CheerCareerカスタマーサクセスの砂川といいます!
大阪府出身で、大学は立命館大学を卒業しました。
東京で働いてみたいという思いがあり、私も入社を機に上京してきました。
今は都会に圧倒されながら日々をすごしています。(笑)
ぜひみなさんと仲良くできればと思います。
本日はよろしくお願いいたします。

平塚:ありがとう!
ぜひみなさん仲良くしてあげてください。(笑)
みなさんとの共通点も多くありそうなので、
たくさんお話ししていただければとおもいます。

それでは続いて小野寺さんお願いできますか?

■小野寺 渉大郎
株式会社A5(エイファイブ)
出身大学:桜美林大学 ビジネスマネジメント学群
神奈川県出身

小野寺(A5):もちろんです!
みなさん、はじめまして!
株式会社A5の小野寺 渉大郎といいます。
私は神奈川県出身で、桜美林大学のビジネスマネジメント学群を卒業しました。

大学時代は、マーケティングを専攻しており、座学で学んだことを現場目線で体得するために「飲食業」「アパレル業」「建築業」などの様々なアルバイトを経験してきました。
趣味は「映画鑑賞」と「ドライブ」で映画は年間600作品ほどみています。
よろしくお願いします!

平塚:ありがとうございます!
学んだことを実践しようとする姿勢がとても素敵だと思います!
映画も年間600作品ってすごいですね!
ぜひ今度おすすめの映画を教えてください!(笑)
本日はよろしくお願いします。

それでは最後に土川さんお願いします!

■土川 彩音
株式会社A5(エイファイブ)
出身大学:浜松デザインカレッジ グラフィック科
静岡県出身

土川(A5):ありがとうございます!
みなさん初めまして。
株式会社A5の土川 彩音と申します。
静岡県出身で、専門学校浜松デザインカレッジのグラフィック科を卒業しました。
学生時代はフリーランスとしてデザイナーをしていました。
就活中、フリーランスを続けるか、就職をするか迷っていた時にチアキャリアで林社長と出会うことができました。
現在、制作部のアシスタントデザイナーとして仕事をしています。
よろしくお願いいたします。

■土川さん 第14回メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)コンペティション「経済産業大臣賞」受賞作品  
土川さん 第14回メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)コンペティション「経済産業大臣賞」受賞作品  
■受賞時の様子  
 受賞時の土川さん  

平塚:ありがとうございます!
学生時代に起業されていたんですね!
即戦力として会社で活躍されているとのことですので、
また後ほど詳しくお聞きできればと思います!

安東(FMC):個性的な新卒の方々が集まっていますね。
みなさんがどんな就活を歩んできたのかとても気になります。

林(A5):私も非常に気になりますね。
まだ序盤ですがとても楽しみになってきました。

平塚:そうですよね!
私もとても気になっているところです。
それではその気になる部分である、
内定までのお話しを聞いていけたらと思います!

【Cheer × A5(エイファイブ) × FMC 3社新卒交流会】なぜ新卒からベンチャーに!?〜入社までの経緯と未来について〜

2、内定までの道

平塚:それでは新卒のみなさんがどのように考えて就活し、今の会社に入社を決めたのかについてお話を聞いていきたいと思います。

たしか砂川は一回就活をやめてたよね?

砂川(Cheer):そうですね。(笑)
最初は周りが就活を始めているのを見て、
なんとなく自分も就活をはじめていたんですよね。
そうしていろんな選考を受けていたんですけど、
なんのために就活をしているのかがわからなくなってしまって。。

一度自分を見つめ直すために、
6月の大手の選考が全て終わったタイミングで一度就活をやめました。
そこで自分のやりたいことや、自分にとっての幸せとはなんなのかについて深く考えて、
4年生の11月に、もう一度いろんな会社を見てみようと思って、就活のリスタートをきりました。今までの大手思考ではなく、ベンチャー企業に入って自分を高めたい、そして上場企業に入るより上場企業を作る側になりたいという思いがあったので、Cheerに入社を決めました。

安東(FMC):チアキャリアってやっぱり需要があるなと改めて思いました。お話を聞いてると、やっぱり大手志向ではなく、ベンチャー志向の学生がちゃんと選考に来てくれるというのが再確認できました。

平塚:ありがとうございます!
「ベンチャー 就活」と検索しないとでてこないサイトになっているので、ベンチャー志向かつ成長意欲の高い学生さんが多いのが特徴になっていますね。

安東(FMC):成長意欲の高さでいうとうちの新卒Aもすごい勢いで説明会をうけていたよね?

FMC新卒メンバーA:受けてましたね。
私は就活を3年生の12月に始めました。
実は、私もそれまで一切就職する気がなかったんです。
就職する気になるまでの全ての経緯を話すととても長くなってしまうので、簡単に話しますね。

私は面接を受けるということは自分と向き合うことだと思っていて、当時の私は自分と向き合う覚悟と勇気がなくて、うやむやにしていたんですよね。
当時、説明会に興味本位で参加することがあった時に周りをみると、本気で就活や選考に向き合う学生のみなさんを見て、自分もしっかりしないといけないと強く思うようになったのが就活を始めたきっかけです。

そこから自分を追い込む様になって、時間が合えば全ての説明会に参加して、累計100以上の説明会に参加しました。
そのなかの一つにFMCがありました。
そして冒頭にお話しした「ホッと」したというところに繋がるんですけど、やっと心の底から入社したいと思える会社に出会うことができたということに対してホッとしたという気持ちになりました。
「本気で入りたいのはここしかない!」という思いでFMCに入社を決めました。

安東(FMC):たしか説明会の時に自分についての資料をファイルにまとめて持ってきてくれましたよね?

FMC新卒メンバーA:持っていきましたね!
なんとしてでも内定をもらいたくて、自分の本気度を知ってもらうために、今までの知り合いに自分についてのアンケートを回答してもらって、それをまとめた自伝を作成して持っていきました。

平塚:それは印象に残りますね!
そこまでの行動力と熱量があれば、どこの会社も興味を持ってくれますよね。

林(A5):やっぱりみなさん熱量がすごいですね。
たくさん説明会を受けていたとのことですが、小野寺くんはどうでしたか?

小野寺(A5):そうですね。
僕も就活を始めた時は、たくさんの企業の選考を受けていたんですけど、
ちょうどコロナの時期になって、説明会や選考がどんどん中止になってしまったんですよ。
その時に自分のやりたいことができないなら、就職はしなくてもいいんじゃないかって思うようになりました。
しかも、学費を自分で工面していたので、「アルバイト」「勉強」「就活」という3つのバランスをうまくとることが難しくなってしまって、一度アルバイトに集中していた時期がありました。

それから少し落ち着いた時に、再度就活を始めようと思ってチアキャリアを使い始めました。
そして縁あってチアキャリア経由でA5と出会い、私もFMCのAさんと一緒で「ここの会社だ!」と思って入社を決めました。

平塚:複数の会社から迷って入社を決めたのではなく、みなさん「ここに決めた!」という強い意志を持って入社を決められたんですね!
土川さんもそうだったんですか?

土川(A5):私も同じですね!
就活を始めたタイミングでちょうどA5の説明会があって、社長自らが説明会を開催しているというところに非常に興味をひかれて説明会に参加しました。
そこから選考に進んで、林社長とお話しをした時に意気投合しまして入社を決めました。
私もFMCのAさんと同じ様にスライドを45枚ほどつくって林社長に直接プレゼンをしていました。(笑)

■土川さんが林社長に面接時に実際にお見せした作品
【Cheer × A5(エイファイブ) × FMC 3社新卒交流会】なぜ新卒からベンチャーに!?〜入社までの経緯と未来について〜
▼土川さんのその他の卒業作品はこちらよりご覧いただけます。
卒業制作展サイト

林(A5):熱量が凄まじかったのをいまでも鮮明に覚えています。(笑)

平塚:やはりみなさん会社に対する熱量が半端じゃないくらい高かったんですね!
それは会社としてもそれだけの熱量を向けられたら受け入れたくなりますよね。

安東(FMC):本当にみなさんびびっときたところに入社を決めてるんですね。

FMC新卒メンバーB:私もみなさんと同じです。
私は当時Webマーケティングの会社を見て就活をしていました。
その時にFMCと出会って、Webマーケティングという仕事だけでなく、1人1人のやりたいことを実現できる会社にしたいという思いを強く感じました。
私はその部分にとても共感して、「この会社がいい!」とびびっときて入社を決めました。

安東(FMC):説明会に参加してくれた人に「他に何社くらい選考を受けているのか」を質問していたんですけど、Bさんは「初めてです」と答えてくれてびっくりしたのを覚えています。たしかそもそも就職するか悩んでいたんだよね?

FMC新卒メンバーB:そうなんです。
そもそも就職をするかどうかを悩んでいて、
当時のバイト先でそのまま働いていこうかと思っていました。
でも、オーナーに「もっといろんな世界を見て欲しい」とアドバイスをいただいて、やりたいことが実現できる可能性が高いベンチャー企業を見るようになりました。
そこで初めて説明会に参加したのがFMCだったんです。

平塚:なるほどですね!
みなさん共通しているのは最初は就職をする気がなかったというところですね!
なかなかそういう学生はいないと思いますが、ここは全員が一度は就職をするか悩んでいたということで非常に興味深いですね。
本当に優秀な新卒の方が今回の交流会に集まってくれているんだと改めて感動しました。

みなさんそれぞれの経緯があって内定をいただいて入社を決めたというところでしたが、
では実際に入社をしてみてどうなのかというところを聞いてみたいと思います!

3、入社してみて

平塚:みなさんのお話をお聞きしていると、「ここだ!」という思いで、今の会社に一直線に入社を決めたと思うのですが、実際に入社してみてのお話しをお聞きしたいと思います。
小野寺さんは入社して今はどうですか?

小野寺(A5):今は一人前になるための勉強期間で必死に毎日勉強しています。
クリエイティブの会社なので、デザインなどの実務のトレーニングとビジネスマナーのトレーニングの2軸での研修があって、クリエイティブのトレーニングは実践を通して覚えていっています。また、学生時代にビジネスアイデアコンテストで入賞したりしていたので、
実際に現場で働いてみて、少しずつ自分の提案をすることができる様になってきました。
今後は企画書を作ったりしていけるようになっていきたいと思っています。
今はすごく楽しく仕事ができています。

平塚:楽しく仕事ができているというのは本当に素晴らしいですね!

安東(FMC):私も本当に素晴らしいと思います。
砂川くんは入社してみてギャップなんかはなかった?

砂川(Cheer):ギャップは特にありませんでした。
というのも内定をいただいてから、すぐにインターンという形で仕事を経験していたので、入社してからのギャップというのは全くありませんでした。
僕も楽しくお仕事ができています!

安東(FMC):そうなんですね。
たしかに入社前から仕事をしていたらギャップはないですよね。
Aさんはギャップはなかった?

FMC新卒メンバーA:私もギャップはなかったです。
お仕事の内容が想像以上に楽しくて充実した毎日を送ることができています。
私も小野寺さんや砂川さんと同じように楽しく仕事に取り組めています!

安東(FMC):楽しんで仕事できているようで僕もとても嬉しいです。
先輩との関係はみなさんどうですか?

小野寺(A5):先輩のみなさんは本当に優しい方ばかりですね。
質問したことに対して、時間を作って丁寧に教えてくださるので、自分も期待に応えられるように頑張っています。

土川(A5):私はほとんどの先輩とMTGをさせていただいたんですけど、みなさんそれぞれ仕事に対するこだわりがあって本気度が伝わってきています。
今までチームではなく、フリーランスとしてしか仕事をしていなかったので、すごく新鮮な気持ちで仕事ができています。

平塚:みなさんギャップもなく楽しく仕事ができているということですね!
ミスマッチがなくて本当に良かったと思います!

【Cheer × A5(エイファイブ) × FMC 3社新卒交流会】なぜ新卒からベンチャーに!?〜入社までの経緯と未来について〜

4、今後の目標

平塚:それでは最後の項目になりますが、
みなさんのそれぞれの会社での今後の目標について教えてください!

砂川(Cheer):私の今後の目標としては、半年後までにカスタマーサクセスの責任者として、仕事を任せられる様になりたいと思っています。
さらに1年後は新規事業を立ち上げて、会社の発展に貢献していきたいと考えています。

FMC新卒メンバーA:私は毎日の日々を過ごすのに今は精一杯になっているので、まずは目の前のことを全力で取り組んでいきたいと思います。
目の前のことを確実に取り組むことでより良い1年を送ることができると信じて日々の仕事に取り組んでいきたいと思います。

FMC新卒メンバーB:私も同じで、とにかく自分ができることを確実に取り組んでいくことです。任せていただいているお仕事をまずは1歩ずつ前に進む意識を持って取り組んでいきたいです。その積み重ねがいつか実を結ぶと信じています。
1年後は、自分の得意不得意を理解すること、そして自分だけでなく周りの得意不得意を把握して連携をとっていけるような働き方を目指していきたいと思っています。

小野寺(A5):僕もみなさんと同じで、まずは仕事を覚えることです。
そしてゆくゆくは自分にしかできない提案でお客様に価値提供をしていきたいと考えています。

土川(A5):私の目標は、この1年で自身のスキルアップを重点的に取り組んでいきたいと考えています。
A5はマルチクリエイターを目指せる会社なので全ての仕事の能力を身につけること、さらに言語能力の向上も目指していきたいと思っています。仕事でも使えるレベルの外国語の言語能力を身につけて会社に貢献したいと考えています。

安東(FMC):すごいですね。
みなさんしっかりと具体的な目標を持たれていて意識高く仕事に取り組まれていますね。

林(A5):私もそう思います。
新卒同士いい関係が築けそうですね。
みなさん具体的な目標を持たれているので、ぜひ切磋琢磨していってほしいと思います。

平塚:ありがとうございます!
みなさん具体的な目標を持たれていて、意識を高く持って仕事に取り組んでいるのが伝わりました!

社外の新卒の方のお話しを聞く機会というのは本当に新鮮であっという間に時間が過ぎてしまいましたね!
改めましてみなさん本日はありがとうございました!
興味深い貴重なお話しをたくさん聞くことができ、とても有意義な交流会になったと思います!
せっかくなので最後に集合写真をとって終わりましょう!

【Cheer × A5(エイファイブ) × FMC 3社新卒交流会】なぜ新卒からベンチャーに!?〜入社までの経緯と未来について〜

最後に

いかがでしたでしょうか。
今回社外同期を作るという目的で
「株式会社A5様」「株式会社FMC様」に交流会としてお集まりいただきました。

新卒のみなさんも最初は緊張されていましたが、最後にはリラックスして会話を楽しむことができていた様子で大成功の新卒交流企画となりました。
今回のような、他の会社の新卒の方と交流する機会は非常に少ないと思います。
新卒にとっても、また経営者にとっても非常に有意義な交流会となりました。

交流会の最後には新卒同士でSNSの交換をしてグループをつくり、
コロナが落ち着いたらみんなでご飯に行くなど、
今後も定期的に交流を続けていこうという話で締めくくりとなりました!
私としては非常に楽しく有意義な時間になったと感じました。
ぜひまたこのような交流会の機会を設けていきたいと強く思います!

このような貴重な新卒交流企画に
自社の新卒も参加させたい!という企業様がいらっしゃいましたらぜひぜひご相談ください!

▼株式会社A5様の掲載情報はこちら

▼「自社の新卒にも社外同期をつくってあげたい!」という企業様がいらっしゃいましたらぜひこちらからご相談ください!
https://share.hsforms.com/1sJpiijPWR3OGEKzxvIfFww5k90f

▼さらに社外同期形成に効果的なCheerCareer主催の合同新入社員研修の詳細はこちら!
https://share.hsforms.com/1sJpiijPWR3OGEKzxvIfFww5k90f