つばさホールディングス株式会社
+ フォロー
新人プロジェクト 理念かるた大会を終えて~

2024.02.16

新人プロジェクト 理念かるた大会を終えて~

こんにちは。インターン生の松浦です。
本日は2月7日に行われた【理念かるた大会】について書きましたので最後まで見て頂けたらと思います!


【新人プロジェクト】
新人プロジェクトとは...?
入社1年目の社員が企画を考えるところから実施まで全て計画をする教育です。社員同士の交流を図るのと理念浸透のためのイベントを開催しています。
各グループ会社が集まれる機会であるためコミュニケーションを取れるようにする、

【理念かるた】
つばさホールディングスの会社の理念や、普段の業務で心掛けていることや大切にしていることを社員自らが理念として句を作成し、社員一人一人がきちんと理念浸透できるようにするという意味を込めて実施している新人プロジェクトの一つです。

今回はインターン生代表として宋さんと私で理念かるた大会に参加してきました!
2人1組でチームとなり、くじで当たったグループ会社の社員の方と対戦して優勝を目指していきます!

【結果】
先に結果を言いますと、、
残念ながら予選敗退という結果で終わってしまいました?
私も宋さんも参加することが前日に決まったため、(言い訳にはなってしまいますが)理念の句を覚えきることができず、なかなか札を取ることができませんでした。
(ですが宋さんは前日でもしっかりある程度は覚えてきていたらしく...私よりは沢山取っていました!なので私ももっと句を詠んで少しでも多くの句を覚えてくるべきだったなと反省しました(笑)。)

【感想】
理念かるた大会を通して、いかに理念が浸透してていることが大事かを学びました。
各グループ会社の方々の意気込みでは、ほとんどの方が事前に句を覚えており、理念を大切に業務を行っているからその熱意を込めて挑むというようなコメントを言う方々ばかりでした。
また、皆さんがいかに普段から理念を大切にして業務を行っているかが実際のかるたを取る際の熱量でも伝わり、とても刺激を受けました。
きちんと理念が浸透しているからこそ、そもそも事前に理念を覚えておくという心配もなく、上の句を詠まれただけで札を取れているのだなと感じました。
事前にかるたの内容を覚えなくても理念が浸透されていれば、業務も捗るのではないかと感じました。
私も4月からつばさホールディングスの社員として働いていくので、会社の理念をとにかく早く浸透させ、業務に活かせられるよう頑張っていきたいと思います!!

この投稿の著者
松浦 麻理亜
松浦 麻理亜
インターン生、24卒内定者
☆出身・経歴
東京都出身、法政大学卒業(見込み)
小・中・高・大と16年間競泳一筋で泳ぎ続けてきました‼

☆入社理由
会社説明会に参加した際に聞いたグループ理念の「仲間が先、自分は後 与えるものが与えられる」の部分に惹かれました。私は、誰かのために何かをすることや人の笑顔を見るのが好きなので、グループ理念が自分の理想の人財に近いなと感じました。仲間のために自分ができることを見つけながら仕事ができ、自己成長もできるというところが魅力的だなと感じ入社を決めました。

☆業務内容
現在は、インターンシップ生として、新卒採用関連の業務を行っています。

皆様のご応募お待ちしております!!
投稿一覧
12345