株式会社アーキテクトコア
フォロー

この投稿をシェアする:

説明会を視聴する前に40歳になった自分の姿をイメージしておく

説明会を視聴する前に40歳になった自分の姿をイメージしておく

みなさんこんにちは!
アーキテクトコアの和田です。

アーキテクトコアでは来月2月から会社説明会を開催する予定でおりまして、現在説明会の内容を詰めている最中です...
ところで、みなさんどんなことを知りたくて会社説明会にくるのですかね?
コンテンツを考えているといつもそのことばかりが頭をよぎってしまいます。


...ここまで読んだ時点で、「わたしが知りたいのは○○だな」と頭に浮かびましたか??
実は、何を自分は知りたいのか、浮かんでいない人も多いのではないでしょうか。
まずは自分が知りたいことが明確でないと、説明を聞いている1時間ないしの時間が勿体ないですよね!!

というわけで、説明会で話す側の私がオススメする、説明会を聞く前に準備すべきこと。

それは、40歳の自分がどういう働きかたをしていたいかをイメージしておくことです。

ちょっと難しいことのようなので漠然としたもので構いません。
・大きな組織の課長とかになっていて、更なる出世を目指している、とか
・自分が育ててきた後輩をたくさん従えて、大きなプロジェクトに挑んでいる、とか
・自分の高い技術力を欲しがる人からたくさん声がかかってきて大変な状況! とか
人に話すのは恥ずかしくとも、なんとなく自分はこうだな、という思いってありませんか?
ざっくりでいいので、そのイメージをもってから説明会を聞きに行きましょう。

説明会では、ビジネスの内容や組織の構成、キャリアパスなんかも聞くことができると思います。自分の40歳予想に近づくために、その会社はマッチするでしょうか。

そして、最後の質疑応答の時間には、こう質問をするのです。

「御社の40歳の方はどのような働きかたをしていますか?」

その姿が自分のイメージに重なるのであれば、その会社で頑張っていこうと思えるのではないでしょうか。
※年齢は30とか35でもよいですよ

---
アーキテクトコアではITエンジニア職を採用しています
システム構築だけでない、ビジネスができる、ビジネスを作れる技術者集団を目指し事業を行っています
---

2022卒向けの説明会は準備中です
別途、ITを目指すあなた向けの個別相談会を開いておりますので是非ご参加ください
https://cheercareer.jp/company/seminar_group/3788/4375


説明会情報をみる

株式会社アーキテクトコア