株式会社ウィル・ビー
フォロー

この投稿をシェアする:

遠慮と配慮

遠慮と配慮


ウィル・ビーに入社し
上司から配慮は大事だか遠慮はするな!と学んできました。

配慮は相手に対する心遣いで
ウィルビーで重視していることの一つでもあります。

ただ、配慮と遠慮をはき違えてしまう事があります。
私も間違えてしまったことがあります。。。

言いにくいことや、思っている事を相手に伝えると
関係性が悪くなるかな??など変な遠慮を使ってしまう人も多いのではないでしょうか。

でも、それは自分よがりな考え方で、
実際その場を上手くやり通したいとか
嫌われたくないとか自信のなさが出てきてしまいます。
さらに自分の中でモヤモヤが溜まっていくだけです。

誰に対しても得がありません!!

ウィルビーには
遠慮と配慮を使い分けて行動している人がたくさんいます。
上司部下関係なく意見をはっきりと伝えられる関係性があります。


私がウィルビーに入社して一番成長したところの一つかも知れません。
思っていることはきちんと伝えて解決する。

ウィル・ビーで働いていると
遠慮している自分が恥ずかしくなってきます!


スッキリとした関係性で働ける環境で一緒に働きませんか?



前の投稿:
「変化」

次の投稿:
愛のある会社!



説明会情報をみる

株式会社ウィル・ビー