株式会社ヴィックスコミュニケーションズ
フォロー

この投稿をシェアする:

時代の流れ

時代の流れ

こんにちは!
財布も口座も不況の木曜日担当の助野です!

先日は大阪の香里園駅近くののとある居酒屋に行ってきました。
ここは45年前に大将が26歳の頃に奥さんとはじめたお店です。
いつ行ってもお店はお客さんでいっぱいで地元の人や常連の人たちに愛されてました。

しかし、大将が体調を崩し営業を続けていくことが困難になり11月末をもって閉業されました

自分も多くは訪れてはいませんでしたが、
この店の雰囲気や味の良さや人の惹かれて友人とこの店をホームとしてました。

自身も閉業前に惜しみながら飲んできましたが、
また一つ帰る場所がなくなった感じでとても寂しいです。
このように昔ながらの店がなくなっていき、
チェーン店ばかりが溢れてくるのも時代の流れなのかなと思います。

次の投稿:
妹の誕生日



説明会情報をみる

株式会社ヴィックスコミュニケーションズ