株式会社ヴィックスコミュニケーションズ
フォロー

この投稿をシェアする:

台風の目

台風の目

夏から秋にかけて発生する台風は、強烈な熱低低気圧のことを指します。
そんな台風は、はるか高い位置から見ると、渦を巻いた雲のかたまりが確認できます。
そして、この渦の中心部は雲がなく、まるで目のように見える事から台風の目と呼ばれています。

表現としての「台風の目」とは、
周囲に大きな影響や話題を起こしている、人や物のことを指します。
台風が接近すると暴風雨が吹き荒れ、大変なことになる。
しかし、台風の目の部分はそれほど雨風が強くなく、場合によっては晴れていることも。

そんな様子から、話題の中心にいる人を台風の中心となる「目」と例えられます。  
更にそこから、予想を覆すようなことを行う人や物に対しても使われます。

今、自分は何もない、、、と思ってしまっても、
輝くのがいつ起こるかわかりません!!  
そんな台風の目の様になれたらかっこいいと思いませんか?!


https://www.passion-navi.com/company/seminar/2618


説明会情報をみる

株式会社ヴィックスコミュニケーションズ